随筆「ジャジャ麺」 

お正月のご馳走で満腹であろうあなたに、もうひとつのご馳走のお話です。


 짜장면            정진권
 ジャジャ麺       チョン・ジンクォン   

d0041400_1532985.jpg
짜장면은 좀 침침한 작은 중국집에서 먹어야 맛이 난다. 방은 퍽 좁아야 하고, 될 수 있는 대로 깨끗지 못해야 하고, 허술한 앉은뱅이 식탁은 낡아야 한다. 고춧가루 그릇이나 식초병은 때가 좀 끼고 금이라도 가야 운치가 있다. 방석은 때에 절어 윤이 날 듯하고, 짜장면 그릇은 거무스레하고 이가 두어 군데 빠져 있는 게 좋다.

ジャジャ麺は少々薄暗い小さな中華料理屋で食べてこそうまい。部屋は狭くなくてはならず、できるだけきれいであってはならず、粗末な座卓は古びていなければならない。唐辛子の器や酢のビンは汚れてヒビなど入っているのが趣がある。座布団はアカじみてテカり、ジャジャ麺の皿は薄汚れてフチが2箇所ほどかけているのがいい。


그리고 그 집 주인은 뚱뚱해야 한다. 머리엔 한 번도 기름을 바른 일이 없고, 인심 좋은 얼굴엔 개기름이 번들거리며, 깨끗지 못한 손은 소두방만하고, 신발은 여름이어도 털신이어야 한다. 나는 그가 검은 색의 중국 옷을 입고, 그 옷은 때에 전 것이기를 바라지만, 지금은 그런 옷을 찾기 어려우니 낡은 스웨터로 참아 두자.
하여간 이런 주인에게 돈을 치르고 나오면 언제나 마음이 평안해서 좋다.

そしてその店の主人は太っていなければならない。頭には一度も油をぬったことが無く、人のいい顔は脂ぎっていて、汚れの染み付いた手は釜のふたくらいあり、履物は夏でも防寒用を履いていなければならない。私は店主が黒い中国服を着ていて、その服があかじみているのが望みだが、近頃はそんな服は探すのが難しいので古びたセーターで我慢しておくとしよう。とにかく、こんな店主に金を払って外に出るといつもホッとしてうれしくなる。


스무 살 때던가, 서울에 처음 왔을 때도 나는 짜장면을 잘 사 먹었는데, 그 그릇이나 맛, 그 방안의 풍경이나 분위기는 말할 것도 없고, 그 주인의 모습까지도 내 고향의 짜장면, 그 중국집, 그 짱궤(장궤의 속음)와 다르지 않았던 것을 기억한다. 해서, 내가 처음으로 으리으리한 중국집을 보았을 때, 그리고 엄청난 중국 요리 앞에 앉았을 때, 나는 그것들이 온통 가짜처럼 보였고, 겁이 났고, 괜히 왔구나 했다. 그러므로 내가 마음놓고 갈 수 있는 곳은, 위에 말한 그런 주인의 그런 중국집일 수밖에 없는 것이다.

二十歳の頃だったろうか、ソウルにはじめてきた頃も私はよくジャジャ麺を食べたが、その器や味、室内の様子や雰囲気はいうまでもなくその店主の姿までもが、私の故郷のジャジャ麺・あの中華料理屋・あの店主とそっくりなことを覚えている。それで、私が最初に豪勢な中華料理屋を見たとき、そしておびただしい中華料理の前に座ったとき、私はそれらが全部偽物のように見え、恐れ、来なければ良かったと思った。だから私が心置きなく出かけられるところは先に書いたような店主のいる中華料理屋だけなのだ。


그러나 내 친애하는 짜장면 장수 여러분들도 자꾸만 집을 수리하고 늘리고 새 시설을 갖추는 모양이어서, 마음 편히 갈 만한 곳이 줄어들까 걱정이다. 돈을 벌고, 빌딩을 세우고, 나보다 훌륭한 고객을 맞고 싶은 것이야 물론 그 분들의 큰 소원이겠지만, 적어도 내가 사는 동네와 내가 다니는 직장 근처에만은, 좁은데다 깨끗지 못한 중국집과 내 어린 날의 그 짱궤 같은 뚱뚱한 주인이 오래오래 몇만 남아 있어 줬으면 한다. 세상이 아무리 변해도…….

ところが、私の愛するジャジャ麺屋の皆さんも、しきりに店を増改築したり新しい設備を据え付けたりするようなので、気楽に出かけられるところが少なくなっていくのではと心配だ。金を稼ぎ、ビルを建て、私よりも上客を迎え入れたいのはもちろん彼らの願いだろうが、少なくとも私の住む町内と職場の近所だけには、狭くて薄汚れた中華料理屋と私の幼い頃のあの店主のような太った主人がずうっといてくれたらと思う。世の中がどんなに変わっても…


그러면 나는 어느 일요일 저녁때, 호기 있게 내 아이들을 인솔하고, 그 동네 중국집으로 갈 것이다. 아이들은 입술에다 볼에다 짜장을 바르고 깔깔대며 맛있게 먹을 것이고, 나는 모처럼 유능한 아비가 될 수 있을 것이다. 혹은 퇴근길에 친구를 만나면, 나는 그의 어깨를 한 팔로 얼싸안고 그 중국집으로 선뜻 들어갈 것이다. 양파 조각에 짜장을 묻혀 들고, "이 사람, 어서 들어." 하며, 고량주 한 병을 맛있게 비운 다음, 좀 굳었지만 함께 짜장면을 나눌 것이다. 내 친구도 세상을 좁게 겁많게 사는 사람이니, 나를 보고 인정 있는 친구라고 할 것이 아닌가

そうしたら、私はいつの日か日曜日の夕時に、気前よく子どもたちを連れ町内の中華料理屋に行くだろう。子どもたちは口の周りやほっぺたにジャジャ麺をくっつけてキャッキャッと笑いながら食べるだろう。そして私はやっと有能な父親になることができるだろう。または、仕事帰りに友達と会ったら私は友と肩を組んでその中華料理屋にさっと入って行くだろう。玉ねぎの一かけをジャジャ麺につけて、「君、さあ食べたまえ」と言い、高粱酒一本をおいしく空けてから少し硬くなったジャジャ麺を分け合って食べるだろう。私の友達も住む世界が狭く臆病に生きている人だから、私をみて情のわかる友だと思うのではないだろうか。


1935
[PR]
by isa-syoujiten | 2013-01-03 15:27 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)
Commented at 2013-03-07 18:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by isa-syoujiten at 2013-03-10 17:47
비공개님

おいしいジャジャン麺
食べたいですね。

연락처 고마워요
기회가 있으면 ...요^^


「いさのハングル小辞典」をリニューアル。韓国と韓国語が好きな人と交流したいと願っています。2014年4月の韓国語能力検定試験で6級合格しました(^^*)


by いさ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

ようこそ!マイブログ
韓国の言葉・学習
日々のつぶやき
本との出会い
食べ物이야기
韓国
E-映画
D-ドラマ

新聞
台湾

タグ

(107)
(86)
(49)
(44)
(42)
(41)
(33)
(32)
(29)
(29)
(25)
(24)
(24)
(22)
(20)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)

最新のコメント

◇tak さん こんにち..
by isa-syoujiten at 19:22
isa様 ご無沙汰です。..
by tak at 23:00
◇M さん こんにちは。..
by isa-syoujiten at 13:54
isa様、こんにちは。も..
by M at 12:26
◇鍵コメさま お久しぶ..
by isa-syoujiten at 18:02
◇みかさん お役に立て..
by isa-syoujiten at 10:33

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

いずみのはんぐんまる日記
韓国語学習日記
あるびん・いむのピリ日記
旧・EVERGREEN ...
春風 吹いたら ~韓国語...
覚えたい韓国語
テクテクフォト
思いっきりHighkick
ありのままに、わがままに行こう
シアワセノカケラ
カジャ*カジャ**韓国!!
なんとなく韓流     ...
キルトで9条
まい ふぇいばりっと ...
お茶にしよ~っと。
韓国ときど記
喫 茶 素 描
空とぶっちゃの日々
めざめ日記
Nothing is u...
つれづれなるまにまに
マサモトママの日々の出来事
朝風がさわさわ
kdw231's world.
アルムダウン セサンが ...
幸せごっこ
韓国語って面白い
だいじょうぶ できる!で...
koe&Kyo 日々燦々
私的韓国語メモ
ぶん屋の抽斗
It's our tim...

リンク

最新のトラックバック

落ち込んだ時に励ましてく..
from 雪月花
秋の終わりの山梨へ (写..
from わたしの青い☆そら☆
ことわざ 속담
from 韓国語って面白い

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

語学
韓流スター・ドラマ

画像一覧