カテゴリ:韓国の言葉・学習( 330 )

日本について2/へミンスニム

혜민 스님(へミンスニム和尚)の本
젊은 날의 깨달음から、続きです。

d0041400_18314969.jpg


へミンスニムのブログ>>>こちら



日本、こんな面があったのだなあ2

 忘れられないもう一つのエピソードは、宇田という姓の日本の主婦を通してだった。宇田さんとは私が住んでいる大阪地域の外国人のための無料日本語講習プログラムで知り合った。そのプログラムは外国人の日本語が少しでも上手になるように、日本人ボランティアが外国人と1対1で長期的に会いながら、日本語に習熟するように手伝う役割をする。どこからか給料をもらうわけでもないのに、この4か月間、宇田さんは本当に心を込めて私に日本語を教えてくれた。時には私のために日本のお寺や仏教関連の展覧会があれば車を運転して見物をさせてくれ、お手製の料理も持ってきてくれた。

 ところで後になって分かったことだが、宇田さんは私だけでなく東南アジアから来た2人の労働者にも日本語を教えていた。主に工場で仕事をしていたので日本語の勉強が難しいとわかると、直接工場の食堂に訪ねていき、ベトナムとパキスタンから来た労働者に日本語の基礎から段階を追って指導していたということだ。実は、宇田さんは大学入試を控えた高校生の娘さんがいるにも関わらず、本人の時間をさいて地域の外国人たちの世話をしていた。宇田さんには助けを必要とする人がどこから来たのか、何しに来たのかが問題ではないようだ。また、皮膚の色や英語が上手かどうかということも関係ないようにみえた。

 銀座駅近くで働く聴覚障害の人と宇田さんに出会って、大したことがないようだが、その中に私が既存の知識として知っていた日本とは違う何かを発見した。障害のある人や外国人労働者のような社会的弱者を見下し分け隔てするのではなく、彼らを尊重し保護しようとする日本人の繊細な配慮と成熟した市民精神に私は人知れず感動した。


「社会的弱者を見下し分け隔てするのではなく、彼らを尊重し保護しようとする」
そんな繊細な配慮のできる人でありたい・・・と私は思います。難しいことだけど041.gif

More原文
[PR]
by isa-syoujiten | 2015-12-08 14:36 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)

日本について/へミンスニム

今、韓国で大人気(?)の혜민 스님(へミンスニム和尚)の本
젊은 날의 깨달음からです。

d0041400_18314969.jpg



へミンスニムのブログに引用OKとありました。>>>こちら


これは、日本に留学していた時のお話です。

日本、こんな面があったのだなあ

 遠くて近い国、日本に来て生活をしてもう1学期が過ぎた。私は韓国で育ち、実は日本について、良いイメージより悪いイメージを心の中にずっと強く持っていた。しかし、この4カ月の時間をふりかえってみると、私の日本への知識が一方に偏っていたのではないかと思うようになった。

 日本に着いていくらも経たない頃のことだったと思う。東京にいる教授に会おうと、大阪から新幹線に乗って約束の場所に向かった。約束の時間より少し早めに着いたので待ち合わせ場所の銀座駅の周囲を見物してみたが、午後の時間だったからか小腹がすいてきた。銀座駅の近くで軽く食べるものはないかと見てみると、おいしそうな白い餅を売る小さな売り場が目に入った。行列に並んで待った後、私の番が来て餅を注文しようとすると、その店で働いている店員が何か少し違うことに気が付いた。

 餅を売っている店員の服の上に小さな名札のようなものがあったのだが、じっくり見てみると、店員は聴覚に障害があり音が聞こえないということだ。欲しい餅の種類と数を指で示してくれたら丁寧に申し受けるという内容だった。私はとっさに少しうろたえた。それは、列に並んで餅を買っている人たちは当然のようにいつもと変わらない様子だったことと、今まで生きてきて一度も聴覚障がい者が一般の人を相手に、町の店で雇用され仕事をしているのを見たことがなかったからだ。

 その店員は軽く微笑みながら手で示した私の注文を手早く丁寧に受け、注文した餅に間違いがないか袋に入れる前に再確認をした。勘定は、言葉の代わりにレジの数字を指さし、最後に70度の角度のお辞儀も忘れなかった。餅の入った白い袋を受け取り歩きながら、私は少なからず感動をした。聴覚障がい者も、普通の人々と同じ東京の都心の、それも銀座駅周辺で仕事をできるということ、それを日本の人たちは当然のことで大したことではないと思っていたからだった。
(つづく)


More原文
[PR]
by isa-syoujiten | 2015-12-06 18:56 | 韓国の言葉・学習 | Comments(11)

詩「日陰」

多くのことはできなくても
少しの間だけでも
誰かのために・・・



d0041400_1772716.gif
  그늘     - 김기만

뜨거워야 그늘이 생긴다
한낮의 나무들 푸른 잎사귀
햇살 쏘이며 반짝반짝 춤춘다
눈 찌푸리던 내가 부끄럽다
누군가의 그늘에서 땀을 말리며
나는 시원하게 웃었을 것이다
누군가의 눈물 위에 누워
휘파람도 불었을 것이다
삶의 무게로 힘들 때
그만큼 가벼워지는 것들
시소에 앉아 힘줄 때
반대편에서 만났을
아이들 눈 속의 커다란 하늘
삶이란 그런 것이다
잠시나마 누군가에게
지게가 될 수 있다는 것
그늘이 될 수 있다는 것



  日陰     -キム・ギマン    

暑いからこそ日陰ができる
真昼の木々 青い葉っぱ
日差しが突きささりキラキラ踊る
目をしかめた自分が恥ずかしい
誰かの日陰で汗を乾かし
自分は涼しげに笑っただろう
誰かの涙の上に横たわり
口笛も吹いただろう
生きることの重さに辛い時
その分だけ軽くなるもの
シーソーに座り力を込める時
向かい側に見かけた
子どもたちの目の中の大きな空
生きるとはそういうことだ
すこしの間でも誰かのために
支えになれるということ
日陰になれるということ





[PR]
by isa-syoujiten | 2015-11-18 17:10 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)

「井戸の深さと心の深さ」

d0041400_12211095.jpg




 우물과 마음의 깊이    井戸の深さと心の深さ

보이지 않는 우물이       見えない井戸が
깊은지 얕은지는 돌멩이    深いか浅いかは石ころ
하나를 던져보면 안다.     一つ投げてみればわかる。
돌이 물에 닿는데        石が水に達するのに
걸리는 시간과 그때       かかる時間とその時
들리는 소리를 통해서     聞こえる音で
우물의 깊이와 양을       井戸の深さと水の量を
알 수 있는 것이다.       知ることができるだろう。
내 마음의 깊이는        私の心の深さは
다른 사람이 던지는      ほかの人が投げかけた
말을 통해 알 수 있다.    言葉を通してわかる。
내 마음이 깊으면       私の心が深ければ
그 말이 들어오는데      その言葉が入ってくるのに
시간이 오래 걸린다.     長い時間がかかる。
그리고              そして
깊은 울림과           深い響きと
여운이 있다.          余韻がある。
누군가의             誰かの
말 한마디에           言葉ひとつに
흥분하고 흔들린다면     いきり立ったりぐらついたりするとしたら
아직도              いまだに
내 마음이            私の心が
얕기 때문이다.         浅いためだ。
마음이 깊고           心が深く
풍성하면 좋다.         豊かならうれしい。
이런                そんな
마음의 우물가에는       心の井戸の傍には
사람들이 모이고        人々が集まり
갈증이               渇きを
해소되며              いやし
새 기운을 얻는다.        新たな元気を得る。
비난이나              非難や
경멸의 말(돌던짐)에      軽蔑の言葉(とるに足りないこと)に
내 우물은 어떻게        私の井戸はどうして
반응할까?             反応するのだろうか。
내 마음의 우물은        私の心の井戸は
얼마만큼 깊고 넓을까?    どれくらいの深さ大きさだろうか。


-좋은 글 より-

[PR]
by isa-syoujiten | 2015-06-13 12:27 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)

「雪の上の文字」

いつの間にか冬の寒さが去って暖かくなりました。

もう春のお彼岸ですものね・・・


d0041400_21304428.jpg



   雪の上の文字   -ユン・オヨン

 ある日、野原に出かけてみると雪で真っ白におおわれていた。私は*1木を筆にして一日中野原を歩き回り、気の向くままに雪の上に落書きをして帰った。私の文字は*2玉板の篆書文字のように美しかった。
 4日後行ってみると雪はみな解けて跡形も無く、黒い土だけが悲しげにあらわれていた。私の文字も残ってはいなかった。
 更に4日後行ってみると新芽が青々と美しく芽生えていた。雪解け水が地下にしみいってあの新芽を育てたのだろうと思った。その中には私の文字も含まれているだろうと思った。そうしてうれしかった。



*1목필(木筆) (絵を描く時)木の先を焼いて筆として使う道具。鉛筆。
*2옥판(玉板) 美しく彫刻を施した装飾につかう薄い玉片。


原文
[PR]
by isa-syoujiten | 2015-03-18 21:33 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)

「貧しい愛の歌」再び

以前取り上げた「가난한 사랑 노래(貧しい愛の歌)」
先日、この詩の解説を聞く機会がありました。

そうしたら、
まあ、何ということでしょう012.gif
間違いがいっぱい054.gif
改めて訳してみます。



d0041400_22332876.png


 가난한 사랑 노래 - 신경림
 貧しい愛の歌  - シン・ギョンリム

    -이웃의 한 젊은이를 위하여 –
     - ある若い隣人のために –


가난하다고 해서 외로움을 모르겠는가
너와 헤어져 돌아오는
눈 쌓인 골목길에 새파랗게 달빛이 쏟아지는데.
貧しいからといって寂しさがわからないというのか
君と別れて帰る
雪の積もった路地に真っ青な月明かりが降り注いでいるというのに


가난하다고 해서 두려움이 없겠는가
두 점을 치는 소리
방범대원의 호각소리 메밀묵 사려 소리에
눈을 뜨면 멀리 육중한 기계 굴러가는 소리.
貧しいからといって恐れが無いというのか
12時を打つ音
防犯隊員の呼び子の音 「ムク買わんかね」の声に  
目を開けると 遠くで重々しい機械が回っている音


가난하다고 해서 그리움을 버렸겠는가
어머님 보고 싶소 수없이 뇌어보지만
집 뒤 감나무에 까치밥으로 하나 남았을
새빨간 감 바람소리도 그려보지만.
貧しいからと言って懐かしさを捨ててしまったというのか
お母さん会いたいです きりなくくどくどと繰り返してみるけれど
家の後ろの柿の木にカササギのために一つ残した
真っ赤な柿 風の音も思い描いてみるけれど


가난하다고 해서 사랑을 모르겠는가
내 볼에 와 닿던 네 입술의 뜨거움
사랑한다고 사랑한다고 속삭이던 네 숨결
돌아서는 내 등뒤에 터지던 네 울음.
貧しいからと言って愛を知らないというのか
俺の頬に近付いて来て触れた君の唇の熱さ
愛している 愛しているとささやいていたお前の息遣い
背を向ける俺の背中に 君のわっと泣く声

가난하다고 해서 왜 모르겠는가.
가난하기 때문에 이것들을
이 모든 것들을 버려야 한다는 것을.
貧しいからといって何故わからないか
貧しさのためにこれらを
これら全てを捨てなければならないというのに


以前理解したように、以下については的を得ていたようです。
貧しいが故に切実に求めるのに、貧しいが故にすべてのものをあきらめ無ければならない現実―故郷を離れた都会で、労働者として寂しく厳しい生活をおくる若者にむけた温かい眼差しと社会に対する憤りが詠われています。


第2連
두 점을 치는 소리 >> 2時ではなく12時のこと
방범대원의 호각소리 >> 午前0時を過ぎると通行禁止となる。それを知らせる笛の音
메밀묵 사려 소리 >> 「메밀묵 사세요」の方言 夜食用にムクを売り歩く声
육중한 기계 굴러가는 소리 >> 工場の重々しい大きな機械が動いている音

不慣れな都会の片隅で真夜中に一人、外には故郷では聞くことのなかったさまざまな物音、
若い工場労働者の感じるおそれが表現されています。
[PR]
by isa-syoujiten | 2015-01-29 23:02 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)

上手なほめ方10の秘訣

韓国の女性家族部の情報からです。
子どもをすくすくと育てるための上手なほめ方だそうです。
なるほどと思う中にちょっとと思うものもあったり・・・

d0041400_145407.jpg

칭찬 잘하는 10가지 비법 
上手なほめ方10の秘訣


소유가 아닌 재능을 칭찬하기 
所有するものではなく才能をほめること

결과 보다는 과정을 칭찬하기  
結果よりも過程をほめること

타고난 재능보다는 의지를 칭친하기 
生まれ持った才能より意思をほめること

나중보다는 즉시 칭찬하기 
後ではなくすぐにほめること

큰 것보다 작은 것을 칭찬하기 
大きなことよりも小さなことをほめること

애매모호한 것보다 구체적으로 칭찬하기 
曖昧によりも具体的にほめること

사적으로보다 공개적으로 칭찬하기 
個人的にではなくみんなの前でほめること

말로만 그치지 말고 보상으로 칭찬하기 
言葉だけでおわらずに褒美をあげてほめること

객관적인 것보다 주관적으로 칭찬하기 
客観的なことよりも主観的にほめること

남을 칭찬하기보다는 스스로 지신을 칭찬하기
他人をほめるよりも自分自身をほめること


[PR]
by isa-syoujiten | 2014-12-20 14:56 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)

前向きに生きる6つの法則 #2

読んでいて、これはとっても役に立つ!! と思うものがありました。
皆さんはいかがでしょうか029.gif


d0041400_214317.jpg


4. 자신과 남을 비교하지 마라

자신과 남을 있는 그대로 받아들여라. 남과 나를 비교하며 우월감을 가질 필요도, 열등감을 가질 필요도 없다. 그 사람이나 나나 장단점이 존재하는 ‘사람’일 뿐이다. 자신과 남을 비교하는 일을 즉시 그만두라.

4.自分と他人を比べない

自分と他人をあるがまま受け入れなさい。他人と自分を比べて優越感を持ったり劣等感を持ったりする必要は無い。他人も自分も、長所も短所もある「人」であるだけだ。自分と他人をを比べることを直ちにやめなさい。



5. 웃어라

사람의 표정은 그 사람의 심리 상태를 나타내는 거울이라고 한다. 항상 울상이거나 찡그리는 사람은 긍정적으로 살지 못한다. 설령 기분이 좋지 않더라도 일단 웃어라. 그러면 기분이 좋아질 것이다. 웃으며 자기 자신이 행복하다고 속여라. 행복해서 웃는게 아니라 웃어서 행복한 것이다.

5.笑いなさい

人の表情はその人の心理状態を表す鏡だという。常に泣き顔やしかめっ面の人は前向きに生きることができない。たとえ気分が良くなくても取りあえず笑いなさい。そうすれば気分が良くなってくるだろう。笑って自分自身が幸せだとごまかしなさい。幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せになるのだ。



6. 사람을 많이 만난다

긍정적인 사람은 사람을 많이 만난다. 사람은 사회적인 동물이라는 것을 명심하라. 사람을 만나는 와중에 더 많은 행복을 느낄 수 있을 것이다.

6.人にたくさん会う

前向きな人は人にたくさん会う。人は社会的な動物だということを心せよ。人に会ううちにより多くの幸福感を感じることができるだろう。


[PR]
by isa-syoujiten | 2014-12-06 21:08 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)

前向きに生きる6つの法則

今年も残りひと月となりました。
元気を出して前向きに生きていくとしましょう。


d0041400_22375658.jpg



「긍정적으로 사는 6가지 방법(前向きに生きる6つの法則)」のご紹介・・・


1. 항상 ‘내게 좋은 일이 일어날 것’이라고 생각하라

비관적인 사람들이 ‘내겐 왜 이런 안좋은 일만 일어나지’라고 생각할 때, 긍정적인 사람들은 ‘지금은 안좋은 일이 생겼지만, 앞으로 좋은 일이 펼쳐질거야’라고 생각한다. 현재 겪고 있는 불행은 일시적인 현상일 뿐이란 것을 알고 있기 때문이다.

1. 常に「自分には良いことが起きる」と考えよ

悲観的な人が「自分にはなぜこんな良くないことばかり起きるのか」と考える時、前向きな人は「今は良くないことが起きているが、これから良いことが広がっている」と考える。現在経験している不幸は一時的な現象に過ぎないと理解しているからだ。



2. 가진 것에 감사하라

지금 당연하게 받아들이는 것들은 어쩌면 누군가에겐 가지지 못한 것일 수도 있다. 주변을 돌아보고 내가 가진 것에 감사하라.

2. 持っているものに感謝せよ

今当然のように受け取っているものは、もしかすると誰かには持つことができないものであるかもしれない。周囲を見回して自分が持っているものに感謝せよ。



3. 과거가 아닌 현재에 산다

과거에 얽매이지 마라. 좋거나 나쁜 기억들은 과거에 머물러야 되지, 현재로 가져오면 안된다. 긍정적인 사람은 현재를 살기에 바쁘다. 그들은 과거의 경험에 얽매이지 않고 대신 그것을 교훈삼아 더 나은 미래로 나아간다.

3. 過去ではなく現在に生きる

過去にとらわれるな。良かろうと悪かろうと記憶は過去にすぎず、現在に持ち越してはならない。前向きな人は現在を生きるのに忙しい。彼らは過去の経験に縛られることなくむしろそれを教訓として、より良い未来に向かって前進する。



後の半分は、次回に~017.gif
[PR]
by isa-syoujiten | 2014-11-30 22:40 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)

ノラゴとヌラゴ

深まりゆく秋を惜しみながら・・・
本でも読みましょうか023.gif

d0041400_22384959.jpg


'-노라고'는
화자가 자신의 행동에 대한 의도나 목적을 나타내는 연결 어미이고,
'-느라고'는
앞 절의 사태가 뒤 절의 사태에 목적이나 원인이 됨을 나타내는 연결 어미입니다.

'-노라고'は
話者が自分の行動の意図や目的を表す連結語尾であり、
'-느라고'は
前の節のことがらが後ろのことがらの目的や原因となることを表す語尾です。



하노라고 했는데 마음에 드실지 모르겠습니다
一生懸命やったつもりですが気に入っていただけるでしょうか。

철수는 어제 책을 읽느라고 밤을 새웠다
チョルスは昨日本を読むのに徹夜をした。


[PR]
by isa-syoujiten | 2014-11-12 22:47 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)


「いさのハングル小辞典」をリニューアル。韓国と韓国語が好きな人と交流したいと願っています。2014年4月の韓国語能力検定試験で6級合格しました(^^*)


by いさ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

ようこそ!マイブログ
韓国の言葉・学習
日々のつぶやき
本との出会い
食べ物이야기
韓国
E-映画
D-ドラマ

新聞
台湾

タグ

(107)
(87)
(49)
(44)
(42)
(41)
(33)
(32)
(29)
(29)
(25)
(24)
(24)
(22)
(20)
(19)
(19)
(18)
(17)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)

最新のコメント

◇takさん 「ヨンシ..
by isa-syoujiten at 21:17
今日、「ヨンシル」が終わ..
by tak at 21:38
◇ takさん いつも..
by isa-syoujiten at 16:58
isa様 ご無沙汰してお..
by tak at 13:52
◇ 観音寺さん  お久..
by isa-syoujiten at 17:51
いさヌナこんにちは? ..
by 観音寺 at 15:36

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

いずみのはんぐんまる日記
韓国語学習日記
あるびん・いむのピリ日記
旧・EVERGREEN ...
春風 吹いたら ~韓国語...
覚えたい韓国語
テクテクフォト
思いっきりHighkick
ありのままに、わがままに行こう
シアワセノカケラ
カジャ*カジャ**韓国!!
なんとなく韓流     ...
キルトで9条
まい ふぇいばりっと ...
お茶にしよ~っと。
韓国ときど記
喫 茶 素 描
空とぶっちゃの日々
めざめ日記
Nothing is u...
つれづれなるまにまに
マサモトママの日々の出来事
朝風がさわさわ
kdw231's world.
アルムダウン セサンが ...
幸せごっこ
韓国語って面白い
だいじょうぶ できる!で...
koe&Kyo 日々燦々
私的韓国語メモ
ぶん屋の抽斗
It's our tim...

リンク

最新のトラックバック

落ち込んだ時に励ましてく..
from 雪月花
秋の終わりの山梨へ (写..
from わたしの青い☆そら☆
ことわざ 속담
from 韓国語って面白い

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

語学
韓流スター・ドラマ

画像一覧