カテゴリ:韓国の言葉・学習( 327 )

「クウォン・サンウ」か「グウォン・サンウ」か

「クウォン・サンウ」か「グウォン・サンウ」か、ということが話題になったりしていますが、これに関して思い出すことがあります。

大学生のころ、留学生のLさんと同じアパートで暮らし始めて間もない頃のことです。
Lさんの部屋で話をしていてどういう流れからだったでしょうか、神田の「か」と田中の「か」は違うとLさんは言います。日本語を習った時に違うと教えられたということでした。20年間日本語を母語として学び、話してきてそんなことは考えたことも無かった私は、同じだと主張しました。いや違う、いや同じだと、お互い平行線のまま、話はかみ合いません。テープレコーダーを使って録音をして見たりしても、やはり、らちがあきません。お互いくたびれるまで、続きました。

後日、「国語学」の講義で、各言語には、それぞれの言葉の網目のようなもの(認識する区切り)があって、言語ごとに決まっているということを聞き、日本語と韓国語の網目の違いから来ることだと納得ができたのでした。

私が韓国語を勉強するようになって、“神田の「か」と田中の「か」”は何を意味しているかがわかるようになりました。「かんだ」の「か」も「たなか」の「か」も「しっかり」の「か」も日本語ではみな同じ「か」と認識し、同じ「か」と表記しています。でも、韓国語にすると、가であり카であり까であるのです。
また、例えば日本語で「フランス」の「フ」と「プラス」の「プ」は別ですが、韓国語では프랑스であり、플러스であり同じだということがあります。

さて、「クウォン」か「グウォン」かです。クウォン・サンウ本人に聞いたら、どちらでも良いとテレビで言っていたようですが、これは韓国語では区別をしないのだからどちらでもよいというのはわかります。また、「クウォン」と書くと激音に間違われることがあるので平音だとわかるようにあえて「グウォン」と表記するという考え方もあるようです。

でもこれは韓国語の問題ではなく、권を日本語でどう表記をするかということだと思います。平音は語頭では濁らないが語中では濁るということが、日本語で書かれた韓国語のテキストの最初に出てくることです。日本語の言語的認識の区切りからいって、やはり、「クウォン」の方が良いと私は考えます。
だからといって、某○ジ系がかえるはずもありませんが;;
[PR]
by isa-syoujiten | 2005-06-26 17:43 | 韓国の言葉・学習 | Comments(7)

ハングル検定3級過去問題集入手

d0041400_1444560.jpg4級の過去問を一通り目を通してみました。
わからない単語も言い回しもたくさんあって、その上恥ずかしいようなミスをしたりして、確実に合格を目指すなら4級からはじめるのがよいように思います。
でも、私が検定を受けるのは、目標を持って勉強をするためなので、志は高いほうが良いかと3級の過去問と「3級合格をめざして」を入手しました。
11月に何級を受けるかは先のこととして、3級をめざすなんて無謀かもと思いながら、まず勉強は進めていこうと思います。
[PR]
by isa-syoujiten | 2005-06-19 14:06 | 韓国の言葉・学習 | Comments(9)

「ハングル」検定を受けることにしました

このブログを始めて知り合いになった皆さんが、ハングル検定に向けて楽しそうに勉強をしているのを見て、私も受けてみようかと思い始めました。
全く何の知識も無いのでpaekjangmiさんに相談をしましたら、6月と11月にあることや過去問を見て立ち読みで半分くらいわかれば大丈夫だと教えてくれました。

d0041400_22345778.jpg今日、amazonに注文した「過去問題集4級」が届きました。ざっと見て歯が立たないということは無いので、この場で受験の宣言をしてあとに引けなくしようということです。まだ、半年あるのでこれを目当てに楽しく、かつ、緊張感を持って勉強していこうと思います。

12日に春の検定があるそうですので、受験される皆さん、がんばってください。
파이팅!
[PR]
by isa-syoujiten | 2005-06-10 22:37 | 韓国の言葉・学習 | Comments(6)

韓国語講座のこと

明日は、私が通い始めた韓国語の講座の日です。

毎回、カナタラの斉唱は欠かさずあり、その後挨拶の言葉を一斉に先生について言うという感じで、パッチについてもそういうものだということで説明も無し、「ㅡ」と「ㅜ」についても発音をして見せてはくれるけれども、どう違うかは初めての人にはわからないだろうなと気の毒になるくらい。もちろん、「ㅁ・ㄴ・ㅇ」の違いが日本人にとって難しいなんてことは眼中に無し。生徒に言わせて大体よければほめてくれる。私が聞いても違っているのがわかるのに……。
10回なので文法よりもたくさん覚えましょうということのよう。今度は、『冬のソナタ』の「처음부터 지금까지」を読み上げたのを書き取らせて、明日はCDにあわせて歌うんですって。

語学を専攻した方ではなく、日本に来て数十年の年配の先生(お人柄は良いのですが)。ほかでも教えていらっしゃるとのことで自分なりの教え方に自信をお持ちのようですが、知っているということと教えるということは別物だと、強く思う今日この頃の私です。

時間に余裕が出来たので、ちょっと何か刺激になればと多くを求めずに、内容も吟味せずに近いからということだけで決めてしまって、間違ってしまったなぁと思っています。
何かひとつでも得ることがあればと3回通ったけれど、受講料ももったいないけれど、私の時間ももったいない。もうやめることにしました。

まことさんのホームページ「さまよえる韓国語のページ」の掲示板で、韓国語の教室について話題があがっていました。皆さんは、自分の進めたい勉強法だったり、内容だったりをきちんと持っていて、それとのギャップを感じて、悩んでいらっしゃるようです。

私のはレベルの低いことで、何を得たいか、どのような内容を学びたいかを全く考えずに、よく調べもせずに決めたことが敗因でした。
これを教訓にして、次回は考えてみようと思います。
[PR]
by isa-syoujiten | 2005-05-31 00:16 | 韓国の言葉・学習 | Comments(7)

영광입니다(光栄です)

昨秋、仕事で韓国に行ったときのことです。

最初の訪問地は『クラシック』の舞台でもあり、ユネスコの世界文化遺産にも登録されている水原(スウォン)でした。
スウォンではホームステイで、会社の代表をされている50代後半のご夫妻のお宅にお世話になりました。スウォン名物のカルビをご馳走になりながら、顔合わせをした時に、「한국은 세번째입니다만 수원은 처음이에요. 이번 방문할 수 있어서, 아주 기쁩니다 (韓国は3度目ですがスウォンははじめてです。今回訪問できて、とてもうれしいです)。」と挨拶をしたら、「영광입니다(光栄です)」と答えてくれました。
「光栄です」などという言い回しは、日本では日常的に使う言葉だと思っていなかったので、心に残りました。きっと、日本語で言うような重々しい感覚が無く使われているのだと思います。

d0041400_11333956.jpg映画『…ing』で、病気で残り少ない時間を娘ミナ(イム・スジョン)の望むハワイに行くことにした母(イ・ミスク)が、娘の親しくしているヨンジュ(キム・レウォン)にカメラマンとして同行してくれるかと申し出ます。すると、ヨンジュは「영광입니다(光栄です)」と答えます。

韓国の言葉は漢語由来の語が多く、例えば、「続ける・続く」が「계속(継続)하다」というように漢語に「하다(する)」をつけて表現する語がとても多いです。
ハングルの文字にかくれてわかりにくくなっていますが、改めて漢語文化圏なのだと感じたことでした。
[PR]
by isa-syoujiten | 2005-05-20 23:04 | 韓国の言葉・学習 | Comments(3)

華麗なる(?)ハングル講座遍歴

引き受けている非常勤の仕事がひと段落し、この4・5・6月と少し余裕が出来たので、韓国語の講座を受講することにしました。たまたま近所でお安いのがあったので、仕事の気分転換にと申し込みをし、全10回コースの今日がその第1回でした。

初心者向けなので、가カ・나ナ・다タ・라ラから始まることは覚悟していましたが、それにしても……、1時間ぶっ通しで、가カ・갸キャ・거コ・겨キョはきつかった! 口は動かしながら、ひたすらハングルのタイピングの練習をしていました。
講師の先生は一生懸命なのがわかるので、次回に期待しようと思います。(だめだろうな……。でも受講料がもったいないから行くけど。)

久しぶりに、以前に講座を受講した時のノートを出してみると、忘れていたことをいろいろと思い出しました。受けた講座を上げてみると、

●86年春~ 韓国大使館か民団主催の韓国語初級、
  講師は韓国学校高等部の国語の先生、テキストはオリジナル
●88年秋~ 朝日カルチャーの韓国語講座、
  講師はハングル講座界(?)のカリスマ金裕鴻(キム・ユーホン)先生、テキストはオリジナル
●89年春~ ○○女子大のオープンカレッジの講座、
  ○○大学の哲学or政治学専攻の在日の(助)教授、
  テキスト「はじめてのハングルレッスン」渡辺吉鎔(キルヨン)著・講談社
●94年夏~ 区の公開講座、
  講師は留学生の大学院生、テキスト「朝鮮語の基本会話」権在淑著・ナツメ社

記憶には無いことも多いけれど、私ってずいぶんと勉強していたじゃないの! と思ってしまいました。
どの講座も教えることを専門にしている講師なので、緊張感のある楽しいものでした。それぞれについては、またこんど。
[PR]
by isa-syoujiten | 2005-05-10 17:46 | 韓国の言葉・学習 | Comments(9)

NHKハングル講座のはじめのころのこと

1984年4月に始まったNHKのハングル講座。
講座名を何とするかで議論噴出、結局「アンニョンハシムニカ~ハングル講座~」で落ち着き開講できたと記憶しています。

私はラジオ講座を聴いていたのですが、4月の初めから対話形式の例文、数多くの単語による発音練習・聞き取り練習と、初心者向けとは到底思えないハードなものでした。毎回毎回、細かい説明はさておき、沢山の単語を聞かせられ、なじみの無い文字にパニック状態。
講師の先生は深く考えたりしないで、まずは会話文の全体的な発音と抑揚に慣れるようにしましょうと何度も繰り返していられました。
6月号にはたくさんの視聴者からの、進度が速すぎる、難しすぎるという意見に対するNHKの言い訳のような「お知らせ」があるなど、初めての講座に制作現場でも戸惑いがあったようです。
4月の2週目にはもう、事務所に人を訪ねて行くという例文でd0041400_1322196.jpg
キム先生はいらっしゃいますか? 
いらっしゃいません。先ほどお出かけになりました。 
〔아까 나가셨읍니다. アッカ ナガショッスニダ〕
いつおもどりですか?
そうですね。多分すぐおもどりになるでしょう。

という内容! とにかくはじまったばかりでもあり、理屈がわからなくても、熱心に耳をかたむけ、口ずさんで……。

数ヶ月でハングル講座を聴くのはやめにしてしまいましたが、その後、いくつかの教室で学ぶ機会を経て、今、手元にあるテキストを見てみると、とてもよく理解でき、講座内容もよく出来ていると言うことがわかるようになりました。
語学の学習ということについて、考えさせられるものがあります。

20年以上も前のことになるのに、この時の「アッカ ナガショッスニダ」は耳のどこかに残っていて、「아까アッカ」の語に出会うといつもこのフレーズが浮かんでくるのは面白いことだと感じています。
[PR]
by isa-syoujiten | 2005-05-06 15:38 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)


「いさのハングル小辞典」をリニューアル。韓国と韓国語が好きな人と交流したいと願っています。2014年4月の韓国語能力検定試験で6級合格しました(^^*)


by いさ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

ようこそ!マイブログ
韓国の言葉・学習
日々のつぶやき
本との出会い
食べ物이야기
韓国
E-映画
D-ドラマ

新聞
台湾

タグ

(107)
(87)
(49)
(44)
(42)
(41)
(33)
(32)
(29)
(29)
(25)
(24)
(24)
(22)
(20)
(19)
(18)
(17)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)

最新のコメント

◇ 観音寺さん  お久..
by isa-syoujiten at 17:51
いさヌナこんにちは? ..
by 観音寺 at 15:36
◇ shinn-lily..
by isa-syoujiten at 12:31
ここに行ってみたいなとず..
by shinn-lily at 08:24
◇M さん こんにちは♪..
by isa-syoujiten at 16:22
1998年の作品なんです..
by M at 00:39

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

いずみのはんぐんまる日記
韓国語学習日記
あるびん・いむのピリ日記
旧・EVERGREEN ...
春風 吹いたら ~韓国語...
覚えたい韓国語
テクテクフォト
思いっきりHighkick
ありのままに、わがままに行こう
シアワセノカケラ
カジャ*カジャ**韓国!!
なんとなく韓流     ...
キルトで9条
まい ふぇいばりっと ...
お茶にしよ~っと。
韓国ときど記
喫 茶 素 描
空とぶっちゃの日々
めざめ日記
Nothing is u...
つれづれなるまにまに
マサモトママの日々の出来事
朝風がさわさわ
kdw231's world.
アルムダウン セサンが ...
幸せごっこ
韓国語って面白い
だいじょうぶ できる!で...
koe&Kyo 日々燦々
私的韓国語メモ
ぶん屋の抽斗
It's our tim...

リンク

最新のトラックバック

落ち込んだ時に励ましてく..
from 雪月花
秋の終わりの山梨へ (写..
from わたしの青い☆そら☆
ことわざ 속담
from 韓国語って面白い

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

語学
韓流スター・ドラマ

画像一覧