<   2006年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

「ひと言だけ」  イ・ジュンギ

今日は、韓国語講座の夏休み明け最初の授業でした。
先生からの韓国土産、イ・ジュンギ君の新曲です。

d0041400_22131282.jpg

何度か聞かせてくれて練習したのですが、メロディが難しい! 
無理です、私には。BGMには、よろしいかと・・・。
歌詞と訳だけ、ご紹介します。
こちらで、聞かれます。よかったらどうぞ。

 한마디만    이준기
 ひと言だけ  イ・ジュンギ

널 스친 바람 날 스칠텐데…
君にふれてすぎた風が 僕をかすめていくのに…
널 비춘 햇살 날 비출텐데…
君を照らした光が僕を照らすのに…
너와 나 같은 세상속에서
君と僕 同じ世界の中で
다른 세상을 사나봐
違う世界に生きてるようだ
너무 보고 싶어서 자꾸 허는 가슴이
とても会いたくて しきりにくずれる胸が
너 없는 내 모습이 참 가여워
君のいない僕の姿が とてもかわいそう
자고 나면 빚처럼 불어난 그리움
寝て起きたら借金のように増えていく恋しさ
日増しにつのる恋しさ

미칠 듯이 널 찾고 있는데…
狂いそうに君を求めているのに…

한마디만 널 사랑한다고…
ひと言だけ 君を愛していると…
한마디만 돌아와 달라고
ひと言だけ 戻ってくれと
가슴에 찬 말보다 먼저 눈물이 흘러
胸にいっぱいの言葉より 先に涙が流れ
한마디도 못한 채 널 놓쳐가나봐…
ひと言も言えないまま 君を手ばなしていくみたい…

*빚처럼 불어난 그리움:借金のように増えていく恋しさ
   増えていくのは借金ばかりなり?! 若い人が好む新しい表現のようです。
[PR]
by isa-syoujiten | 2006-08-31 22:50 | | Comments(10)

北朝鮮の朝鮮語

『毎日新聞』で連載されているコラム「北朝鮮ミニ知識」で、今日は「朝鮮語」というタイトルで、こんな記事があった。

d0041400_22242963.jpg
「민주조선(民主朝鮮)」
 北朝鮮の朝鮮語は、金正日(キムジョンイル)総書記の意向により「純潔性」が保たれている。昨年11月18日付けの内閣機関紙「民主朝鮮」は、金総書記の言葉として「言語生活に他の言葉が入り込まないようにすべきだ」と強調。「外来語や漢語、方言を使わず、平壌語の抑揚と速度を標準にして話す習慣を付けることが重要だ」と訓示している。
 韓国にやってきた脱北者の多くが、街にあふれる外来語に戸惑う。コミュニティ、イメージ、ハンドフォン(携帯電話)……。「やはり南側(韓国)は米国の植民地」。半世紀を超える分断の現実を思い知らされるそうだ。

この記事は、韓国では北朝鮮に比べて外来語があふれているとまとめているが、目が留まったのはこんなところ。私は、生かじりの初学者だが、「外来語」も「方言」も使わず、「平壌語の抑揚と速度を標準に」とは可能かもしれないけれど、朝鮮語で「漢語」を使わないなんてことは不可能だろうと思ってしまう。

単に漢字を使わないということを言っているのか、
翻訳の問題か、何かの間違いか・・・謎だ!
[PR]
by isa-syoujiten | 2006-08-29 21:35 | 日々のつぶやき | Comments(12)

「不良家族」はどうだろう

時々気になることがあります。
韓国ドラマを見始めたのは、いつのことだったろうかと・・・。


d0041400_21204173.gif

私が見ているのは「KNTV」だけ。韓国総合テレビ放送「KNTV」が放送を始めて、10年を迎えたといいます。今月の「KNTV GUIDE」にこの10年間に放送したドラマの一覧がありました。

古い作品で記憶にあるのは、「愛の群像」、「ハッピートゥギャザー」、「グッキ(最後の数回を見ただけ)」、「秋の童話」、「砂時計(再放送一挙放送時)」、これを一覧であわせて見ると、1999年頃からのようです。わかって、ちょっとすっきり。

近頃、少々ドラマ離れをしていて、「アンニョン フランチェスカ」くらいしか見ていないのですが、もったいないことです。暗い話にはついていけない、みえみえの葛藤もみたくない、病気ものも人が死ぬのもいや、ということで、これから見てもいいかと思っているのは「不良家族」―ニセ家族が織り成す、温かくも爆笑を誘うエピソードと 家族愛を描いたラブコメディ。 ちょっと変わっていておもしろそう。期待したいと思っています。
[PR]
by isa-syoujiten | 2006-08-28 21:36 | D-ドラマ | Comments(6)

夏の終わりに・・・

秋来ぬと目にはさやかに見えねども
風の音にぞ驚かれぬる

d0041400_21202443.gif

まだまだ暑い日が続きますが、ふと吹いてくる風に、聞こえてくる虫の音に、秋の気配を感じることがあります。

いつもなら9月になって始まる子の中学校も、今年から授業数確保のため、今日始業式がありました。夏休みの宿題も最初の授業に提出というのが多くて、まだ夏休み気分が抜けませんが、季節は確実に歩を進めたようです。

子供の頃の夏休みの終わりの記憶とともに、どの季節にもまして、夏の終わりはしみじみと思われるこのごろです。

夏の疲れが出ませんように、ご自愛ください。

[PR]
by isa-syoujiten | 2006-08-25 21:57 | 日々のつぶやき | Comments(10)

テグで見たもの、あれこれ/韓国’06夏

私が興味を引かれて写真に残したものあれこれを、脈絡なくご紹介します。
d0041400_2222594.jpg

アパートの駐車場にある、ゴミの分別回収場所。手前から、ビン類・プラスチック類(ペットボトルなど)・缶類の資源回収、生ゴミ・プラスチックゴミ・一般ゴミと分けて出すようになっている。この駐車場にはこれと同じようなのがもう一箇所。回収日が決められているということではなくて、いつでも出せるようだが、滞在中、いつ見ても中味がいっぱいということはなかった。100世帯以上もあるアパートの資源・ゴミ回収の量は半端ではないと思うだが、さて、処理はどうなっているのだろう。いえね、日ごろ家庭のゴミの世話をしているもので、韓国のゴミ事情が気になったということで・・・

d0041400_22335156.jpg

アパートの敷地の一角にある公園。監視カメラが2台設置されている。そして、その映像は有線でテレビにつながっていて、居ながらにして各戸で見ることができるようになっている。効果のほどはわからないが、不審者にとってはいやな存在だろう。暑いので、遊んでいる人はほとんどいなかった。監視カメラに写らないように身をかがめ、「怪しいものではないですよ」とつぶやきながら写真を撮った。

d0041400_2223335.jpg

散歩の途中で見かけた立派な韓国式家屋(한옥)。これほど本格的な建物は他には見られなかった。外壁に貼ってある「임대」は漢字「賃貸」の韓国語。入居者募集中のようだ。

d0041400_2224275.jpg

大邱薬令市展示館の中二階の壁に、ドラマでおなじみのホジュン(許浚허준)の肖像画があった。ホジュンは朝鮮医学の集大成『東医宝鑑』を著した実在の名医といわれる人。薬令市は、朝鮮時代に開設された大邱薬令市に由来し、この展示館には各種の韓方薬剤が網羅され、韓医書や韓方薬関連用品の展示がされている。

テグで見たもの体験したことは、いままで取り上げたほかにもいろいろありますが、今回の韓国の旅については、ひとまずここまでとします。暑い時期に、韓国の人の篤い思いにふれた旅でした。お付き合いいただき、ありがとうございました。
[PR]
by isa-syoujiten | 2006-08-22 22:43 | 韓国 | Comments(16)

テグの美味しいもの/韓国’06夏

テグ滞在中にご馳走になったところは、どこも車でブイッと連れて行かれたので、どこにあるやらわからずじまいです。

着いた日は友人の職場の方たちと会食、翌日は身内だけのお食事会と、韓定食の상다리가 휘어 지는 성찬(お膳の脚がまがるほどのご馳走)でした。ひとつひとつ美味しくいただいたのですが、あまりにいろいろ出てくるので、いっぱい残してしまったことが心残りです。

d0041400_17361677.jpg

写真は2日目のもの、年に一回くらいしか行かれない(お高い)お店だと、冗談交じりで語っていました。次から次と出されてくるお皿も、冷たいものには氷がしいてあるなど心配りがされていました。初めに箸にしたチャプチェは私も作れるのですが、さすがプロの仕事と感心する味でした。手前に見えるのは松茸たっぷりのスープです。

d0041400_1728375.jpg

3日目は、昼に冷麺、夜に真夏の味・サゲタン。行列をしないという韓国の人がたくさんたくさん並んでいたので、びっくり。その日は、一年で最も暑いと言われる時期「三伏」の最後の日「末伏」に当たっていたと翌日のニュースで知りました。(日本で土用の丑の日にウナギを食べるようなもの) 
辛くて刺激的な食事が続いたので、ほっとする優しい味で美味しかったです。

d0041400_1736322.jpg

韓国での最後の食事は、金海空港の2階のレストランの「キムパプ」。まだ食べたことが無かったので、食べてみたかったのです。お味は、きっともっと美味しいはずだというのが感想です。左上にある白菜キムチがとても美味しくておかわりしました。

次回、韓国で美味しい「キムパプ」を食べる楽しみができました。
[PR]
by isa-syoujiten | 2006-08-21 17:44 | 韓国 | Comments(10)

テグ市内散策/韓国’06夏

テグ駅から南に伸びる東城路は、テグ一番のにぎやかな通りです。通りの東側は、高級ブランドのショップが並んでいます。そして、通りの中央にある屋台には、ブランド品のそっくりな品々が山とつまれている・・・、相乗効果で商売繁盛でしょうか。

通りの西側は庶民的なお店が並び、ちょうど夏物のセールの時期で、こんな張り紙がいくつも見られました。
d0041400_2216572.jpg

무조건(無条件)500 전제품 반값 (全製品半額)

「무조건(ムジョッコン) ◎◎ウォン」という表現がおもしろいですね。辞書にもしっかりと、「(バーゲンセールなどで)どれでも◎◎ウォン」と用例がありました。韓国は漢語文化圏。ハングルから漢字を想像できて、街中のハングルを拾い読みするのも楽しいです。

d0041400_22181683.jpg
大邱薬令市展示館の「薬令門」
~毎年5月に韓方文化祭りが開催される~

テグといえば、リンゴと韓方薬が有名。果樹園は郊外行かなければ無いようですが、韓方薬は、東城路の先に薬令市の通りがあります。何十軒もの韓方の薬局、韓医院、卸問屋が立ち並んでいました。その辺一帯に韓方薬の香りがただよっていて、通りを歩いているだけで、体に良さそうでした。

テグには、もう一つ大きな市場「西門市場」があるそうです。西門市場には、反物・織物などを主に食器なども扱っていると、帰ってきてから知りました。私はブランド品には関心がありませんが、食器や布地が好きです。今度テグに行くときはぜひ行こうと思っています。

こんなことがありました。
交差点を曲がろうとしている時に、バチャーンと音がした。何事だろうと振り返ってみると、20歳くらいの女の子がストローのささったコップを拾い上げている。そして、自分のスラックスを見ると、ピンク色の液体でまだらになっている。まるで雨の日に、車に水溜りの水を跳ね上げられたみたいに。
その女の子は、すぐに財布からお札を出しながら、洗濯代にしてくださいと言う。こんなことは、今まで経験したことが無いので、私はとっさに「됐어요(いいです)」というのが精一杯。断りの言葉としては「됐어요」はきつい感じがするので、余り使わないようにと聞いていたが、この場で使わずにいつ使うんだという気持ちで、言わせていただいた。
洗濯代の前に、まず、「ごめんなさい」だろう、と思うが、韓国ではそうではないのか(あわてて、言いわすれたかな)。韓国の人は、あまり謝罪の言葉を言わないと聞いていたが、なかなか奥が深いぞ! と思ったことだった。
「ごめんなさい」の一言があったら、映画『・・・ing』で、バスの中でバランスをくずしたキム・レウォンに、アイスクリームで服を汚されたアジュンマのように、「할수없지 뭐(しかたないわね)」と言えたのに・・・。
この場には何十人といたのに、大当たりという感じです。夏なのですぐに乾いてしまうだろうと、その場を離れました。
[PR]
by isa-syoujiten | 2006-08-19 22:55 | 韓国 | Comments(6)

『フライ・ダディー(플라이 대디)』/韓国’06夏

テグ市内散策の合間に、あまりに暑いので映画館で涼むことにしました。どこの映画館も公開中の映画は同じ。『グエムル-漢江の怪物』と『韓半島』は私の趣味からして却下、他に選択肢なく『フライ・ダディー』ということになりました。

d0041400_2130389.jpg

イ・ジュンギ君は、『王の男』はまだ見ていなくて、『バレエ教習所』では見たはずなのに記憶になくて、今回がはじめてという感じです。ケンカの達人、19歳の男の子をかっこよく爽やかに演じていました。イ・ジュンギ鑑賞には一見の価値ありです。

主演のイ・ムンシク氏も情けない中年のおじさんが、家族の危機に立ち上がりトレーニングに励み志を遂げるパパを熱演。ぽっちゃりお腹が固く割れるまでになって、世のお父さんたちも自分も・・・と、元気付けられるのではないかと思いました。そして、知っていながら黙って応援する妻には、世のお母さんは(私のこと)はわが身を振り返って考えさせられることでしょう。

市内バスの出番もあって、実際に韓国のバスを体験した後だったので、より一層楽しめました。目を背けたくなるような過激な暴力シーンもなく、夏休みに友達同士や親子で見に行くにはいいかなと思われる作品でした。

テグのロッテデパート上のきれいな劇場で見ました。ふかふかのシートで7000ウォン(だったと思う)とは、なんとうらやましい環境なのでしょう。
[PR]
by isa-syoujiten | 2006-08-18 21:52 | 韓国 | Comments(8)

自分へのプレゼント/韓国’06夏

今回どうしても行ってみたかったのは、本屋さん。テグの市中心部にある大きな本屋さんを2軒歩いて、この3冊を買い求めました。

d0041400_2335396.jpg
『별』 『진달래꽃』 『아홉살 인생』


『별(星)』(알퐁스 도데著、신혜선訳)は、チョ・スンウがドーデーの代表作を朗読したオーディオブックを持っていて、そのテキストが欲しくて探しました。訳者が違っているので、訳文には違いがありますが、チョ・スンウのすてきな朗読の世界にひたれる内容です。

ちなみに、2つの違いはこんな感じです。
朗読)나는 그 별들 가운데 가장 아름답고 빛나는 별 하나가 길을 잃고 내 어깨에 내려와 잠들어 있는 것이라고 생각했습니다.
僕は、その星たちの中で最も美しく光を放つ星ひとつが道に迷い、僕の肩に降りてきて眠りについているようだと思いました。

訳本)나는 생각했다. 이 별들 중에서 가장 예쁘고, 아름답게 빛나는 별 하나가 길을 잃고 내 어깨에 기대어 잠들어 있다고…….
僕は思った。この星の中で一番きれいで、美しく輝く星ひとつが道に迷って、僕の肩にもたれて眠っていると…….

『진달래꽃(つつじの花)』金素月(김소월)の詩集
私が本屋に行くといったら、知り合いが推薦してくれました。難しくない言葉で書かれていているからと、「진달래꽃」のほか、3つばかりそらんじてくれました。さすが大学の先生! と思ったけれど、もしかして、韓国の人はこれくらい暗誦できるのは普通かしら。

『아홉살 인생(九歳の人生)』(위기철著)
映画「九歳の人生」の原作本。映画も見て日本語の翻訳本も既に読んでいました。書棚で見つけたときに、イラストが可愛くてほしくなってしまいました。

どの本も、まだ私が読むには難しいのですが、本を手に入れただけで、心が豊かになるような気がします。辞書をくくりながら、少しずつ読んでいこうと思います。
[PR]
by isa-syoujiten | 2006-08-17 23:50 | 韓国 | Comments(4)

アパートの近所散策/韓国’06夏

連日の猛暑の中でも、貴重な韓国滞在時間をのんびりしているわけにはいきません。コンクリートに囲まれたアパート周辺は照り返しでジリジと焼かれるようでしたが、比較的暑さが得意(?)な私は、ご近所の散策にとでかけました。

あたりは大型アパートが何棟も何棟も建っているのでたくさんの人が住んでいるはずなのに、そのような人の群れには出会いませんでした。みんな、車で仕事に出かけたか、日中は暑くて室内にこもっているかでしょう。

d0041400_14504068.jpg

通りにでるとカラフルなパラソルが歩道に沿ってずうっと続いていました。歩道にシートを敷いて、自分の家の畑で取れたのであろう野菜を並べて売っているのです。テグはリンゴの産地で甘酸っぱそうな青いリンゴも、もう見られました。桃やスイカ、ぶどうなどの果物、にんじんやキャベツなどのおなじみの野菜のほか、唐辛子やキムチのヤンニョム(漬けダレ)に使われる材料など日本では見かけないものもいろいろありました。

そのほか、アクセサリーや靴下を並べた屋台あり、食べ物屋ありで、トッポッキ屋には子供たちがたむろしていました。揚げ物を売っている屋台もあり、この暑さの中大変だろうとみていると、店番の人たちのお昼ご飯に人気なようでした。

このあたりは観光地ではないので、ここに住んでいる人のためなのでしょうが、あまりお客は多くなさそうでした。ハルモニたちが店番をしながら、野菜のひげ根を取る手を動かしたりおしゃべりをしたり、のんびりとした様子でした。

ここはどのようにして運営されているのだろうか、誰でも店をだせるのか、許可が必要だったりするのだろうか、場所代なんてあるのかなあ、といろいろ気になったけれど、それは今回は宿題にして帰りました。
[PR]
by isa-syoujiten | 2006-08-16 14:26 | 韓国 | Comments(8)


「いさのハングル小辞典」をリニューアル。韓国と韓国語が好きな人と交流したいと願っています。2014年4月の韓国語能力検定試験で6級合格しました(^^*)


by いさ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

ようこそ!マイブログ
韓国の言葉・学習
日々のつぶやき
本との出会い
食べ物이야기
韓国
E-映画
D-ドラマ

新聞
台湾

タグ

(107)
(86)
(49)
(44)
(42)
(41)
(33)
(32)
(29)
(29)
(25)
(24)
(24)
(22)
(20)
(19)
(18)
(17)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)

最新のコメント

◇tak さん こんにち..
by isa-syoujiten at 19:22
isa様 ご無沙汰です。..
by tak at 23:00
◇M さん こんにちは。..
by isa-syoujiten at 13:54
isa様、こんにちは。も..
by M at 12:26
◇鍵コメさま お久しぶ..
by isa-syoujiten at 18:02
◇みかさん お役に立て..
by isa-syoujiten at 10:33

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

いずみのはんぐんまる日記
韓国語学習日記
あるびん・いむのピリ日記
旧・EVERGREEN ...
春風 吹いたら ~韓国語...
覚えたい韓国語
テクテクフォト
思いっきりHighkick
ありのままに、わがままに行こう
シアワセノカケラ
カジャ*カジャ**韓国!!
なんとなく韓流     ...
キルトで9条
まい ふぇいばりっと ...
お茶にしよ~っと。
韓国ときど記
喫 茶 素 描
空とぶっちゃの日々
めざめ日記
Nothing is u...
つれづれなるまにまに
マサモトママの日々の出来事
朝風がさわさわ
kdw231's world.
アルムダウン セサンが ...
幸せごっこ
韓国語って面白い
だいじょうぶ できる!で...
koe&Kyo 日々燦々
私的韓国語メモ
ぶん屋の抽斗
It's our tim...

リンク

最新のトラックバック

落ち込んだ時に励ましてく..
from 雪月花
秋の終わりの山梨へ (写..
from わたしの青い☆そら☆
ことわざ 속담
from 韓国語って面白い

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

語学
韓流スター・ドラマ

画像一覧