<   2007年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

立ち止まらずに一生懸命・・・


서둘러 가도, 천천히 가도, 같은 곳에 도착한다.

멈추지 않고 열심히 걸어 간다면,

완행열차처럼 언젠가는 목적지에 도착한다.


‐작자미상‐


d0041400_22252416.gif

急いで行っても、ゆっくり行っても、同じところに到着する。
立ち止まらずに一生懸命歩いて行ったら、
鈍行列車のようにいつかは目的地に到着できるんだ。
‐作者未詳‐

[PR]
by isa-syoujiten | 2007-11-29 22:36 | 日々のつぶやき | Comments(6)

ノ・チョンミョン

d0041400_15203059.jpg詩「별을 쳐다보며(星を見上げて)」の作者노천명(ノ・チョンミョン)の略歴です。

彼女は、いわゆる職業婦人(←古い!!)、今で言うキャリアウーマン(これももう古い?)ですね。新聞記者として社会でもまれながら、厳しい時代を詩人の感性で見つめうたい生きたのでしょう。


노천명[盧天命, 1912.9.2~1957.12.10]
―「NAVER百科事典」より―

황해도 장연(長淵)에서 태어났다. 진명학교(進明學校)를 거쳐, 이화여전(梨花女專) 영문학과를 졸업하였다. 이화여전을 다닐 때부터 시를 발표하기 시작, 졸업 후에는 《조선중앙일보》 《조선일보》 《매일신보(每日申報)》 기자를 지냈고, 1941년부터 1944년까지 대동아전쟁을 찬양하는 친일 작품들을 남겼다. 8•15광복 뒤에는 《서울신문》 《부녀신문》에 근무하였다. 6•25전쟁 때는 미처 피난하지 못하여 문학가동맹에 가담한 죄로 부역 혐의를 받고 일시 투옥되기도 하였다.

黄海道長淵で生まれた。進明學校を経て梨花女專英文学科を卒業した。梨花女專に通う時から詩を発表しはじめ、卒業後には「朝鮮中央日報」、「朝鮮日報」、「每日申報」の記者を務め、1941年から1944年まで大東亜戦争を賛美する親日の作品を残した。8•15の光復後は「ソウル新聞」、「婦女新聞」に勤務した。6•25(朝鮮)戦争の時にはついぞ避難できず、文学家同盟に加担した罪で反逆嫌疑を受け一時投獄されたりした。

  ―中略―

제3시집 《별을 쳐다보며》(1953)에는 부역 혐의로 수감되었을 때의 옥중시와 출감 후의 착잡한 심정을 노래한 시들이 수록되어 있다. 그밖에 수필집으로 《산딸기》 《나의 생활백서(生活白書)》 등이 있다. 널리 애송된 그의 대표작 《사슴》으로 인하여 ‘사슴의 시인’으로 애칭되었다.

第3詩集『星を見上げて』(1953)には反逆嫌疑で収監された時の獄中詩と出獄後の混乱した心情をうたった詩が収録されている。そのほか随筆集『山いちご』、『私の生活白書』などがある。広く愛唱された彼女の代表作「鹿」によって「鹿の詩人」と愛称された。

[PR]
by isa-syoujiten | 2007-11-28 15:59 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)

「星を見上げて」

d0041400_14522635.jpg詩集『韓国人が最も好きな名詩100選』から・・・
何気なく目に止まった詩です。

  별을 쳐다보며
          -노천명

나무가 항시 하늘로 향하듯이
발은 땅을 딛고도 우리
별을 쳐다보며 걸어갑시다

친구보다
좀더 높은 자리에 있어 본댓자
명예가 남보다 뛰어나 본댓자
또 미운 놈을 혼내 주어 본다는 일
그까짓 것이 다아 무엇입니까

술 한 잔만도 못한
대수롭잖은 일들입니다
발은 땅을 딛고도 우리
별을 쳐다보며 걸어갑시다


  星を見上げて
          -ノ・チョンミョン

木がいつも空に向かうように
足は地を踏みしめていても 私たち
星を見上げて歩いていきましょう

友より
少しばかり高い地位についたところで
名誉が他人より優れたところで
また 嫌なやつをこらしめてやったというそんなこと
それしきのことがみんな何だというのでしょうか

酒一杯にも及ばない
取るに足りないことです
足は地を踏みしめていても 私たち
星を見上げて歩いていきましょう



高い地位や名誉名声が重んじられる社会に向かって、「それしきのこと」と言い切っているところがすがすがしいです。毅然としたこの詩を読み、作者ノ・チョンミョンについて興味を持ち調べてみたら女性であることを知り、始めは少し驚きました。しかし、社会に染まらずに思うところを言い切れるということは、女性ならでは、ということもあるかと直に納得もしました。


はじめ、별을 쳐다보며 걸어갑시다を「・・・歩いていこうではないか」、우리を「われ等」、그까짓 것이 다아 무엇입니까 を「・・・何だというのだろう」というように、強い口調で解釈したのですが、女性だと知ってから、少し丁寧な言葉遣いで訳してみました。
[PR]
by isa-syoujiten | 2007-11-28 15:05 | 韓国の言葉・学習 | Comments(6)

へえ、これはいいことを聞いた

d0041400_2210114.jpg『間違いやすい韓国語表現100』から・・・

練習用の問題が難しくて私にはなかなか使いこなせないのですが、もったいないので韓作文をする時に役に立つ表現が無いかと、時間のある時にあちこち開いて眺めています。
その中で、自然な訳とはこのようにするのかと感心したのがこれです。

へえ、これはいいことを聞いた。
→그래? 그거 도움이 되겠다.
→그래? 괜찮겠는데.
・相手の話に対する反応なので、「これ」を이거とすると不自然になる。
・直訳すると좋은 얘기 들었네となるが、やや不自然なので「役に立つよ」「いいね」のように意訳するほうが良い。



日本語から韓国語に、韓国語から日本語に、真意を伝えるために双方向に意訳が出来るようになったらいいなと、感心した表現でした。
[PR]
by isa-syoujiten | 2007-11-26 22:18 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)

行かなきゃよかった

「カナタ中級Ⅱ」第21課の会話文は、ダイエットの話です。一日に一食だけという方法でダイエットをしようとして、一度に暴食をするので余計に太ってしまったというお話。最後は、
그 동안 괜히 고생만 했어요.(この間、いたずらに苦労ばかりしました。)
というのがオチになっています。

괜히:徒(いたずら)に、虚しく、無駄に
ここで、初めて知った言葉です。

わざわざ出かけたのに楽しくなかったり、美味しくないものを食べた時、
  괜히 갔어요. (無駄に行った)→行かなきゃよかった。
  괜히 먹었어요. (無駄に食べた)→食べなきゃよかった。
というように、韓国の人はよく使うと先生は説明してくれました。

言葉は、知ると耳に届くようになるようです。

d0041400_1527153.jpg
~右から2人目:イ・ミンド、右:パク・ジェウ~

ドラマ「カクテキ(깍두기)」の13話、イ・ミンドがパク・ジェウに、離婚もしていず娘もいないということを確かめることができて、こう言います。
죄송해요.
괜히 저 때문에 시간 빼게 하셨지요. 
すいませんでした。
無駄に私のために時間をとらせまして。(字幕:お忙しいのに。)

知識がそのままドラマの聞き取りにつながっていて、勉強するのが楽しくなりますね。
[PR]
by isa-syoujiten | 2007-11-23 15:48 | 韓国の言葉・学習 | Comments(10)

ティーポット


오래동안 아껴 쓰고 있던 티폿트가 깨져 버렸기 때문에

d0041400_11202341.jpg
~깨져 버린 티폿트~

오늘은 이 계절만 쓰고 있는 것을 냈습니다.
깨진 것은 너무 아깝지만, 티폿트를 바꾸니까 기분이 단숨에

""

d0041400_11205313.jpg


長い間大事に使っていたティポットが壊れてしまったので
今日、この季節にだけ使っているものを出しました。
壊れてしまったのはとても残念ですが、ポットを変えたら気分は一気に
"クリスマス"


毎朝、大ぶりのティーポットに紅茶を入れ、ミルクティにして飲んでいます。
クリスマスが終わるまでには、新しいポットを探そうと思います。
[PR]
by isa-syoujiten | 2007-11-21 12:09 | 日々のつぶやき | Comments(6)

ヨジャチングガ ワッタ

여자 친구가 왔다.
女友だちがやって来た。

오늘 우리 직장에 한국에서 손님이 오셨다.
10명쯤이 오신 중에서 한 사람은 아는 사람이었다.
5 년 전에 우리 직장에 연수하러 와서 6개월간 체재했었다.
그후 일・이 년에 한 번씩 만난 기회가 있고
오늘은 반갑다고 해서 hug까지 했다~.

d0041400_22241735.jpg

今日韓国から職場にお客様がいらっしゃいました。10人ほどいらした中に一人は知っている人でした。5年前日本に研修に来て半年間滞在していました。その後、1・2年毎に会う機会があって、今日は久しぶりに会えてうれしいとハグまでしてしまいました。

そんなに親しい付き合いではなかったのですが、そして、たまにしか会うことがないのですが、短い時間でも会う機会を重ねるたびごとに、親しくなっていく感じがします。もう、ただの知り合いではなく、女友だちと言って良いと思います。
[PR]
by isa-syoujiten | 2007-11-20 22:33 | 日々のつぶやき | Comments(4)

「秋のはがき」

  가을 엽서
            - 안도현

한 잎 두 잎 나뭇잎이
낮은 곳으로
자꾸 내려앉습니다
세상에 나누어줄 것이 많다는 듯이
나도 그대에게 무엇을 좀 나눠주고 싶습니다
내가 가진 게 너무 없다 할지라도
그대여
가을 저녁 한때
낙엽이 지거든 물어보십시오
사랑은 왜
낮은 곳에 있는지를

d0041400_14132789.jpg

  秋のはがき
            -アン・ドヒョン

一ひら 二ひら 木の葉が
低いところへと
しきりに落ちてきます。
世の中には分け与えるものがいかに多いかというように
私もあなたに何かを分けてあげたいと思います
私が持っているものが少しも無いとしても
あなたよ
秋の夕暮れのひととき
落ち葉が散ったら問うてみてください
愛はどうして
低いところにあるのかということを


一読していいなと思ったのですが、訳をしてみて、理屈で理解しようとした所為でしょうか、わからなくなって少しあたためていた詩です。時間を置いて何度か読み直すうちにやっと、「一面の落ち葉はあなたに送る私の愛の便りである」ということがふに落ちました。恥ずかしながら、ひとりごとです。
[PR]
by isa-syoujiten | 2007-11-18 14:25 | 韓国の言葉・学習 | Comments(6)

朝鮮時代の医女

NHKbs2の「チャングムの誓い(대장금)」、昨日は43話。法を犯してまで中宗の病気を解明しハン尚宮の濡れ衣を晴らそうとします。そのことがばれてしまい、后の判断で内侍府(ネシブ)により毒殺されそうになります。

d0041400_23221965.jpg

3年ほど間をおいて2度目の視聴なので余裕を持って見ていられましたが、初めての時はハラハラドキドキの連続で、次が待ち遠しくてなりませんでした。このドラマの人気のほどのがわかります。

韓国語能力試験の問題に、朝鮮時代の医女についての文章がありました。
【第12回高級:読解 】

지금과 마찬가지로 조선 시대에도 여성 의사가 있었다. 그렇지만 그 당시 여의사의 사회적인 위치와 대우는 지금과는 차이가 있었다. 조선 시대에는 남녀 간의 *내외법이 엄격하여 여자들이 남자 의원에게 치료받기를 꺼려했기 때문에 가볍게 고칠 수 있는 병으로 죽는 경우가 많았다.
現在と同じように朝鮮時代にも女性の医師がいた。だがその当時女医の社会的地位と待遇は今とは違っていた。朝鮮時代には男女間の内外法が厳格で女性たちは男性の医師に治療を受けることをはばかったので軽く直すことができる病気で死ぬ場合が多かった。

여성 의사인 의녀는 이러한 문제를 해결하기 위하여 양성되었다. 그러나 조선 시대는 신분제도가 엄격했기 때문에 여자이면서 노비 출신인 의녀들에 대한 전문적인 훈련 과정이 부족했다. 결국 의녀들은 전문적인 의사로서 대우를 받기보다는 보조 역할을 담당하는 경우가 많았다.
女性の医師である医女はこのような問題を解決するために養成された。しかし朝鮮時代は身分制度が厳格であったために、女性であり奴婢出身である医女に専門的な訓練課程が不足していた。結局医女は専門的な医師として待遇を受けるよりは補助の役割を担う場合が多かった。

*내외법
조선시대 남녀간의 자유스러운 접촉을 금하였던 관습 및 그러한 제도.
朝鮮時代、男女間の自由な接触を禁じた慣習及びそのような制度。


朝鮮時代の医女の、このような時代背景をわかってみると、ドラマ「チャングム」の細部を理解することができ、もっと面白く見ることができそうです。
[PR]
by isa-syoujiten | 2007-11-17 23:35 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)

5級をめざして~

韓国語能力試験の問題には、多様な文章が出されるので試験に追われてでなければ読んでいて楽しいです。まだまだ余裕のある今のうちから、出題された文章を読んでいこうと思います。(間違いなどありましたら、教えてくださいね。)

d0041400_1730638.jpg


試験問題のせいか、オチが説教くさいのが残念ですが、面白いお話でした。
【第12回高級:読解 】

집 주인은 집에 귀한 손님이 오면 자기가 수염의 맨 위를 어루만지고, 웬만한 손님이 오면 수염의 중간을, 그리고 대단치 않은 손님이 오면 수염의 맨 끝을 어루만져서 이를 신호로 쓰기로 아내와 약속했다.
家の主人が大事なお客が来たら自分がヒゲの一番上をさすり、まあまあのお客が来たなら中間を、そしてたいしたことの無いお客が来たなら一番端をさすって、これを合図として使うことを妻と約束した。

어느 날 손님이 왔다. 주인은 아내가 볼 수 있도록 수염의 맨 끝을 매만졌다. 술상은 물론 대단치 않게 준비되어 나왔다. 술도 겨우 석 잔을 따르고 나더니 주인은,
“내가 집 형편이 넉넉지 못해서 술도 안주도 부족하니 매우 미안하오.” 하면서 돌려보냈다.
ある日お客が来た。主人は妻が見えるようにヒゲの一番端をなでた。酒の膳はもちろんたいしたことのないものを用意し出した。酒もやっと3杯注ぎおえると主人は、
「家の暮らし向きに余裕が無くて酒も肴も足りなくて非常に申し訳ありません」と言って送り帰した。


이렇게 얼마를 지냈는데 그 마을에 사는 친구가 찾아왔다. 주인은 역시 수염 끝을 만지작거렸다. 그러나 이러한 주인의 수작을 눈치 챈 그는,
“여보게, 오늘은 윗수염을 좀 만지지 그래” 하고 말했다. 주인은 이 말을 듣고 몹시 부끄러워했다.
このようにしばらく過ごしているうちに、その村に住む友達が訪ねてきた。主人はやはりヒゲの端をなでまわした。するとこのような主人のやり取りに気づいた彼は、
「やあ、今日は上のヒゲを少しなでてくれないか」と言った。主人はこの言葉を聞いて、とても恥ずかしがった。


いっそ、最後の一文「주인은 이 말을 듣고 몹시 부끄러워했다. 」が無い方がお話としては面白かったのに、と思います。
[PR]
by isa-syoujiten | 2007-11-16 17:45 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)


「いさのハングル小辞典」をリニューアル。韓国と韓国語が好きな人と交流したいと願っています。2014年4月の韓国語能力検定試験で6級合格しました(^^*)


by いさ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

ようこそ!マイブログ
韓国の言葉・学習
日々のつぶやき
本との出会い
食べ物이야기
韓国
E-映画
D-ドラマ

新聞
台湾

タグ

(107)
(86)
(49)
(44)
(42)
(41)
(33)
(32)
(29)
(29)
(25)
(24)
(24)
(22)
(20)
(19)
(18)
(17)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)

最新のコメント

◇tak さん こんにち..
by isa-syoujiten at 19:22
isa様 ご無沙汰です。..
by tak at 23:00
◇M さん こんにちは。..
by isa-syoujiten at 13:54
isa様、こんにちは。も..
by M at 12:26
◇鍵コメさま お久しぶ..
by isa-syoujiten at 18:02
◇みかさん お役に立て..
by isa-syoujiten at 10:33

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

いずみのはんぐんまる日記
韓国語学習日記
あるびん・いむのピリ日記
旧・EVERGREEN ...
春風 吹いたら ~韓国語...
覚えたい韓国語
テクテクフォト
思いっきりHighkick
ありのままに、わがままに行こう
シアワセノカケラ
カジャ*カジャ**韓国!!
なんとなく韓流     ...
キルトで9条
まい ふぇいばりっと ...
お茶にしよ~っと。
韓国ときど記
喫 茶 素 描
空とぶっちゃの日々
めざめ日記
Nothing is u...
つれづれなるまにまに
マサモトママの日々の出来事
朝風がさわさわ
kdw231's world.
アルムダウン セサンが ...
幸せごっこ
韓国語って面白い
だいじょうぶ できる!で...
koe&Kyo 日々燦々
私的韓国語メモ
ぶん屋の抽斗
It's our tim...

リンク

最新のトラックバック

落ち込んだ時に励ましてく..
from 雪月花
秋の終わりの山梨へ (写..
from わたしの青い☆そら☆
ことわざ 속담
from 韓国語って面白い

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

語学
韓流スター・ドラマ

画像一覧