<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「秋の手紙」

 가을 편지  -이해인
 秋の手紙  -イ・ヘイン

늦가을, 산 위에 올라
떨어지는 나뭇잎들을 바라봅니다.
깊이 사랑할수록
죽음 또한 아름다운 것이라고
노래하며 사라지는 나뭇잎들
춤추며 사라지는 무희들의
마지막 공연을 보듯이
조금은 서운한 마음으로
떨어지는 나뭇잎들을 바라봅니다.
매일 조금씩 떨어져나가는
나의 시간들을 지켜보듯이

晩秋の頃、山に登り
散る木の葉をながめます。
深く愛するほど
死もまた美しいものだと
歌いながら消えいく木の葉たち
踊りながら消えいく舞姫たちの
最後の公演を見るように
少しは名残惜しい思いで
散る木の葉をながめます。
毎日少しずつ少なくなっていく
自分の時間を見届けるように


d0041400_1346256.jpg


寂しい~~~(><”)
落ち葉が散ることと、自分の時間を重ねて考えたことなどありませんでした。確かに、毎日少しずつ少なくなっているのを忘れたように暮らしているのです。深い信仰を持つ人には、「死」もまた私などとは違うようにみえるのでしょう。晩秋というのは、詩的に寂しい気持ちになるものです。
[PR]
by isa-syoujiten | 2009-10-27 13:56 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)

「夕暮れ時」

ト・ジョンファン氏の作品。
一年の夕暮れ時は秋(?) 今ごろにぴったりの詩です。

d0041400_22395412.jpg


  저녁 무렵
  夕暮れ時

열정이 식은 뒤에도                  
사랑해야 하는 날들은 있다
벅찬 감동 사라진 뒤에도
부둥켜안고 가야 할 사람이 있다

情熱が冷めた後にも
愛すべき日々がある
あふれる感動が消えた後にも
抱きしめるべき人がいる


끓어오르던 체온을 식히며
고요히 눈감기 시작하는 저녁하늘로
쓸쓸히 날아가는 트럼펫 소리

たぎる体温を冷まし
静かに目を閉じはじめる夕暮れの空へ
寂しく飛んでいくトランペットの音

사라진 것들은
다시 오지 않을 것이다

消え行くことどもは
再び訪れることはないだろう

그러나 풀이란 풀 다 시들고
잎이란 잎 다 진 뒤에도
떠나야 할 길이 있고

しかし草という草 皆しおれて
葉という葉 皆散った後にも
発たねばならならぬ道があり

이정표 잃은 뒤에도
찾아가야 할 땅이 있다
뜨겁던 날들은 다시 오지 않겠지만
거기서부터 또 시작해야 할 사랑이 있다

里程標をなくした後にも
たずね行かねばならぬ土地がある
熱かった日々は再び来はしないだろうが
そこからあらためて始めるべき愛がある


[PR]
by isa-syoujiten | 2009-10-23 22:45 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)

秋のはがき ト・ジョンファン

詩人アン・ドヒョン氏の「秋のはがき」についてふれたト・ジョンファン氏の文があり読んでみました。以前難しく感じたこの詩への理解が少し深まったように思います。

가을엽서

한 잎 두 잎 나뭇잎이
낮은 곳으로
자꾸 내려앉습니다
세상에 나누어줄 것이 많다는 듯이

나도 그대에게 무엇을 좀 나눠주고 싶습니다

내가 가진 게 너무 없다 할지라도
그대여
가을 저녁 한 때
낙엽이 지거든 물어보십시오
사랑은 왜 낮은 곳에 있는지를


d0041400_14132789.jpg


안도현 시인의 시 「가을엽서」입니다. 나는 이 시를 시골학교에 근무할 때 어느 여선생님의 책상 유리판 밑에서 보았습니다. 비 내리고 난 뒤부터 기온이 하루가 다르게 내려가고 있습니다. 가을은 나뭇잎이 내려앉는 낮은 곳을 바라보게 되는 계절입니다. 높은 곳을 바라보며 사는 이들은 주위에 있는 사람을 경쟁자나 적으로 보지만, 낮은 곳에 있는 이들은 자기가 만나는 사람을 사랑으로 봅니다. 높은 곳에서 내려다보는 이들은 사람들을 하찮게 생각하지만, 낮은 곳에서 세상을 보는 이들은 사람을 소중하게 여깁니다. 높은 곳에서 보면 시시하게 보이는 것도 낮은 곳에서 보면 아름다운 생명의 하나로 보입니다.

詩人アン・ドヒョン氏の詩「秋のはがき」です。私はこの詩を田舎の学校に勤務していた時、ある女の先生の机のガラス版の下にあるのを見ました。雨が降った後から一日と違わず気温が下がっていきます。秋は木の葉が散る低い所を眺めるようになる季節です。高い所を見上げて生きる人は周囲の人々を競争者や敵と見ますが、低い所にいる人は自分が会う人を愛でみます。高い所から見下ろす人は人々をつまらないものと考えますが、低い所から世の中を見る人は人を大切に思います。高い所から見ると大したことでないものも低い所から見ると美しい生命のひとつと見えます。

높은 곳으로 향하는 이는 자기 주위에 있는 것이 자기를 위해 존재해야 한다고 생각하지만, 낮은 곳으로 향하는 이는 자기를 희생해 다른 것을 살릴 줄 압니다. 나뭇잎은 떨어져 나무를 살리는 거름이 되거나 다른 작은 생명들을 위해 자기 몸을 내 놓습니다. 다른 것을 위해 제 생명을 나누어줄 줄 압니다.

高い所をめざす人は自分の周囲にあるものが自分のために存在すると考えますが、低い所に向かう人は自分を犠牲にして他のものを生かすことができます。木の葉は落ちて木を生かす肥やしになったり他の小さな生命のために自分の体を差し出したりします。他のもののために自分の生命を分け与えることができます。

높은 곳으로만 향하던 나뭇잎들이 가을이면 낮은 곳으로 몸을 내리듯 우리도 자주 낮은 곳으로 내려와야 합니다. 사랑은 낮은 곳에 있기 때문입니다. 이 시를 처음 접했던 가을 나도 누군가에게 무엇을 좀 나눠주고 싶어서 주위를 기웃거리곤 했습니다. 그해는 시골학교에서 참 행복한 가을을 보냈습니다. 한 잎의 낙엽이 되어 그 시골 학교로 돌아가고 싶습니다.(도종환)

高い所へだけ向かっていた木の葉が秋になると低い所に体を下ろすように、私たちもいつも低いところへ降りていかねばなりません。愛は低い所にあるからです。この詩に初めて接した秋、私も誰かに何かを少し分けてあげたくて周りをしきりに見たりしました。その年は田舎の学校でとても幸せな秋をすごしました。一ひらの落ち葉になりあの田舎の学校に戻っていきたいです。(ト・ジョンファン)

[PR]
by isa-syoujiten | 2009-10-18 14:43 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)

私がママになる前には

少し前の『韓国語ジャーナル』に載っていた詩です。

今子育て支援の仕事をしています。
この詩にある世界の真っ只中にいる若いママたちを見ていて、改めてそうだなぁと感じています。

d0041400_2261168.gif

내가 엄마가 되기 전에는
私がママになる前には

내가 엄마가 되기 전에는 언제나
식기 전에 밥을 먹었었다.
얼룩 묻은 옷을 입은 적도 없었고
전화로 조용히 대화를 나눌 시간이 있었다.

私がママになる前には
いつも冷める前にご飯を食べた。
染みの付いた服を着たこともなかったし
静かに電話で話を交わす時間があった。


내가 엄마가 되기 전에는
원하는 만큼 잠을 잘 수 있었고
늦도록 책을 읽을 수 있었다.
날마다 머리를 빗고 화장을 했다.

私がママになる前には
眠りたいだけ眠ることができたし
遅くまで本を読めた。
毎日髪をきれいにして化粧をした。


날마다 집을 치웠었다.
장난감에 걸려 넘어진 적도 없었고,
자장가는 오래전에 잊었었다.
내가 엄마가 되기 전에는
어떤 풀이 독이 있는지 신경 쓰지 않았었다.
예방 주사에 대해선 생각도 하지 않았었다.

毎日家を片付けていた。
おもちゃにつまづいて転んだこともなかったし、
子守歌はずいぶん前に忘れていた。
私がママになる前には
どんな草に毒があるのか気も使わなかった。
予防注射についてなんて考えもしなかった。


누가 나한테 토하고, 내 급소를 때리고
침을 뱉고, 머리카락을 잡아당기고
이빨로 깨물고, 오줌을 싸고
손가락으로 나를 꼬집은 적은 한 번도 없었다.

誰かが私に吐いて、私の痛い所を殴って
ツバを吐いて、髪の毛を引っぱって
歯で噛んで、オシッコをもらし
指で私をつねったことは一度もなかった。


엄마가 되기 전에는 마음을 잘 다스릴 수가 있었다.
내 생각과 몸까지도.
울부짖는 아이을 두 팔로 눌러
의사가 진찰을 하거나 주사를 놓게 한 적이 없었다.
눈물 어린 눈을 보면서 함께 운 적이 없었다.
단순한 웃음에도 그토록 기뻐한 적이 없었다.
잠든 아이를 보며 새벽까지 깨어 있었던 적이 없었다.

ママになる前には気持ちをちゃんと静められた。
私の思いと身体までも。
泣き叫ぶ子どもを両手で押さえて
お医者さんに診察をしてもらったり注射をされたりしたことがなかった。
涙ぐんだ目を見ながら一緒に泣いたことがなかった。
無邪気な笑いにもこんなに喜んだことがなかった。
眠った子どもを見ながら夜明けまで起きていたことがなかった。


아이가 깰까봐 언제까지나
두 팔에 안고 있었던 적이 없었다.
그토록 작은 존재가 그토록 많이 내 삶에
영향을 미칠 줄 생각조차 하지 않았었다.
내가 누군가를 그토록 사랑하게 될 줄
결코 알지 못했었다.

子どもが目を覚ますか心配でいつまでも
両手に抱いていたことがなかった。
こんなに小さな存在がこんなに多く私の人生に
影響を及ぼすとは思いもしなかった。
私が誰かをこんなに愛するようになるとは
決してわからなかった。


내 자신이 엄마가 되는 것을
그토록 행복하게 여길 줄 미처 알지 못했었다.
내 몸 밖에 또 다른 나의 심장을 갖는 것이
어떤 기분일지 몰랐었다.
아이에게 젖을 먹이는 것이
얼마나 특별한 감정인지 몰랐었다.

私自身がママになることを
こんなに幸せに思えるとはかつて知ることができなかった。
私の体の外にまた他の私の心臓を持つことが
どんな気持ちなのかも知らなかった。
子どもにおっぱいをあげるのが
どれほど特別な感情なのか知らなかった。


한 아이의 엄마가 되는 그 기쁨,
그 가슴 아픔,
그 경이로움,
그 성취감을 결코 알지 못했었다.
그토록 많은 감정들을.
내가 엄마가 되기 전에는

ひとりの子どものママになる喜び、
胸の痛み、
驚き、
成就感をまるでわからなかった。
これほどたくさんの感情を。
私がママになる前には

[PR]
by isa-syoujiten | 2009-10-13 22:08 | 韓国の言葉・学習 | Comments(9)

<선선하다>と<시원하다>(追加あり)

二つの言葉の違いを母語話者に聞いたら、次のように教えてくれました。

d0041400_23413429.jpg

벌써 10월, 완전히 가을이 되었습니다.
"가을"을 국어사전으로 찾아 보았더니
'계절 중에서 여름과 겨울 사이에 오는 선선한 계절' 라고 해요.

<선선하다>는 말은 처음으로 보았습니다.
<시원하다>와 닮은 비슷한 것 같은데
어떻게 달라요? 궁금합니다.
가르쳐 주세요.

もう10月、すっかり秋になりました。
"秋"を韓国語辞典で調べてみたら
'季節のうちで夏と秋の間に来る涼しい季節'とあります。

<선선하다>という言葉は初めて見ました。
<시원하다>と似ているようですが
どう違いますか? 知りたいです。教えてください。



두 말이 비슷한 의미로 사용되지만 일상 생활에서는
선선하다는 말은 대게 날씨를 표현 할때 많이 써요.
시원하다는 말보다 더 제한적으로 사용하는 거죠.

二つの言葉は似た意味で使われますが、日常生活では
선선하다は大体天候を表現するときに多く使います。
시원하다より制限的に使うということです。


他の人はこのように説明してくれました。
예를들어
例えば

시원하다는
여름에 밖에 있다가 방에 들어와 에어콘 바람을 쐬니 시원하다!!
아이스크림을 먹으니까 시원하다!!
선풍기 바람이 시원하다
이렇게 너무 더울때 더움을 없애줄때 시원하다라고 해요,

시원하다は、
夏に外にいて部屋に入ってきてエアコンの風らあたり시원하다!!
アイスクリームを食べて시원하다!!
扇風機の風が시원하다
このようにすごく暑いとき暑さがなくなるときに시원하다といいます。


반면에 선선하다는
조금 날씨가 쌀쌀할때 코트를 입어야 할 정도로 너~무 춥진 않은데,
자켓을 입어야 할 정도로 날씨가 추울때
선선하다 라고 해요!
딱 가을 날씨를 말할때 자주 사용하는 말이에요!

反面선선하다は、
少し天候が肌寒いとき、コートを着るほどはすごく寒くはないが、
ジャケットを着るくらいの天候の時
선선하다といいます。
ちょうど秋の天候を言うときによく使う言葉です。


[PR]
by isa-syoujiten | 2009-10-02 23:41 | 韓国の言葉・学習 | Comments(3)

もう10月

벌써 10월. 완전히 가을이 되었다.
もう10月。すっかり秋ですね。

d0041400_2332529.jpg


韓韓辞書で「가을・秋」を引いたら、
계절 중에서 여름과 겨울 사이에 오는 선선한 계절.
季節のうちで夏と冬の間に来る○○な季節
とありました。

선선하다は初めてであった言葉。
韓日辞書で引いてみたら「さわやかだ。涼しい」。
시원하다と似ているけれど、違うのでしょうね。

[PR]
by isa-syoujiten | 2009-10-01 23:35 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)


「いさのハングル小辞典」をリニューアル。韓国と韓国語が好きな人と交流したいと願っています。2014年4月の韓国語能力検定試験で6級合格しました(^^*)


by いさ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

ようこそ!マイブログ
韓国の言葉・学習
日々のつぶやき
本との出会い
食べ物이야기
韓国
E-映画
D-ドラマ

新聞
台湾

タグ

(106)
(86)
(48)
(43)
(42)
(41)
(33)
(32)
(29)
(29)
(25)
(24)
(23)
(22)
(20)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)

最新のコメント

◇鍵コメさま お久しぶ..
by isa-syoujiten at 18:02
◇みかさん お役に立て..
by isa-syoujiten at 10:33
教えていただいたサイトで..
by みか at 23:59
◇みかさん うまく入手..
by isa-syoujiten at 15:03
비공개 님 추운 ..
by isa-syoujiten at 14:59
お返事ありがとうございま..
by みか at 22:34

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

いずみのはんぐんまる日記
韓国語学習日記
あるびん・いむのピリ日記
旧・EVERGREEN ...
春風 吹いたら ~韓国語...
覚えたい韓国語
テクテクフォト
思いっきりHighkick
ありのままに、わがままに行こう
シアワセノカケラ
カジャ*カジャ**韓国!!
なんとなく韓流     ...
キルトで9条
まい ふぇいばりっと ...
お茶にしよ~っと。
韓国ときど記
喫 茶 素 描
空とぶっちゃの日々
めざめ日記
Nothing is u...
つれづれなるまにまに
マサモトママの日々の出来事
朝風がさわさわ
kdw231's world.
アルムダウン セサンが ...
幸せごっこ
韓国語って面白い
だいじょうぶ できる!で...
koe&Kyo 日々燦々
私的韓国語メモ
ぶん屋の抽斗
It's our tim...

リンク

最新のトラックバック

落ち込んだ時に励ましてく..
from 雪月花
秋の終わりの山梨へ (写..
from わたしの青い☆そら☆
ことわざ 속담
from 韓国語って面白い

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

語学
韓流スター・ドラマ

画像一覧