<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夢見る木

もう12月になろうとしています。この一年自分は何をしただろうかと自問する頃です。
この文章は雑誌「좋은생각」の2010年1月号に載ったもの。
ト・ジョンファンさん、去年の今頃書かれたのではないでしょうか。

d0041400_20192583.gif


도종환의 산방일기: 꿈꾸는 나무 
ト・ジョンファンの山房日記 : 夢見る木

소설과 대설이 지나는 동안 나무는 눈보라 속에서 살아야 합니다. 소한과 대한이 찾아와 계곡의 물줄기를 딴딴한 얼음으로 바꾸는 동안 나무는 혹독한 냉기 속에 있어야 합니다. 낮이 점점 짧아지고 밤이 길어지는 동안 나무는 긴 어둠 속에 잠겨 있어야 합니다. 그렇게 겨울이 깊어지고 해가 바뀌는 동안 나무는 무슨 생각을 할까요?

小雪と大雪が過ぎる間、木々は吹雪の中で生きなければなりません。小寒と大寒がやって来て渓谷のつららを堅い氷に変える間、木は容赦ない冷気の中にいなければなりません。昼がだんだん短くなり夜が長くなる間、木は長い闇の中に閉ざされなければなりません。そのように冬が深まり、年が改まる間、木は何を考えているのでしょうか。


‘나는 누구인가? 나는 왜 눈보라 치고 바람 부는 산비탈에 이렇게 서 있는가? 다른 나무들은 어떻게 겨울을 견딜까? 나는 무엇을 할 수 있을까? 나는 무엇을 꼭 해야만 하는 걸까? 다음에는 또 어떤 운명이 나를 기다리고 있을까?’ 이런 생각을 하지 않을까요?

「私は誰か? 私はなぜ吹雪が吹きつけ風が吹きすさぶ山の急斜面にこのように立っているのか? 他の木々はどのように冬を耐えているか? 私は何をなすことができるか? 私は何をなさねばならないか? 次にどんな運命が私を待っているか?」 こんなことを考えてはいないでしょうか?


사람만 이런 생각을 하는 게 아니라 나무도 이런 생각을 할 것 같습니다. 겨울을 견디는 짐승들도 이런 생각에 잠길 것 같습니다. 그리고 그들은 추위와 싸우고 자기 운명과 싸울 것입니다. 눈보라에 쓰러지지 않기 위해 저항하고 팔을 흔들며 소리칠 겁니다. 설해목(눈 설, 해칠 해, 나무 목)의 가지 찢어지는 소리는 모진 운명에 저항하며 지르는 비명일 겁니다.

人だけがこのような考えをするのではなく、木もこのように考えるようです。冬を耐える獣たちもこんな考えに浸るようです。そして、その間寒さと戦い自分の運命と戦うのです。吹雪に倒れないように抗い腕を揺らし叫ぶのです。雪日木の枝が折れる音はとげとげした運命に抵抗して上げる悲鳴なのです。


그러나 팔 한 짝이 찢어져도 나무는 삶을 포기하지 않습니다. 좌절하지 않고 허리를 펴고 일어섭니다. 다시 아름다운 시간을 만날 때까지 나무는 한순간도 포기하지 않습니다. 혹독한 시간 속에서 나무는 도리어 깊어집니다.

しかし腕が一本折れても木は生きるのを諦めたりしません。挫折することなく腰を伸ばして立ち上がります。再び美しい時間に出会うまで木は一瞬も諦めません。厳しい時間の中で木は、かえって深まり行きます。


우리도 자신에게 물어보아야 합니다. 나는 왜 여기 이렇게 있는지, 나는 누구인지 물어보아야 합니다. 나는 지난 한 해 무엇을 얻고 무엇을 잃었는지, 나는 지금 무슨 꿈을 꾸며 사는지, 나에게 물어보아야 합니다.

我々も自分に問うてみなければなりません。私はなぜここにいるか、私は誰なのか、問うてみなければなりません。私は過ぎし一年何を得て何を失ったか、私は今どんな夢を見て生きているか、自分に問うて見なければなりません。


내 인생은 지금 앞으로 나아가는지, 퇴보하는지, 나는 정말 의미 있는 인생을 사는지, 나는 행복한지 물어보아야 합니다. 나는 운명을 아름답게 바꾸기 위해 무엇을 하는지, 자유롭고 행복하기 위해 무엇을 어떻게 할 것인지 물어보아야 합니다.

私の人生は今前進しているか、後退しているか、私は本当に意味のある人生を過ごしているか、自分は幸せか問うてみなければなりません。私は運命を美しいものにするために何をなすべきか、自由で幸せのために何をどのようにするつもりか、問うてみなければなりません。


그리고 멈추지 말아야 합니다. 꿈꾸어야 합니다. 눈보라 속에서 나무도 풀도 꿈틀거리고 있으므로. 멈추지 않고, 꿈꾸고, 살아 움직이므로.

そして、立ち止まってはいけません。夢を見なければなりません。吹雪の中で木も草もうごめいているのだから。立ち止まらず夢見て生きて動いているのだから。


(좋은생각 2010 년 1월호)





[PR]
by isa-syoujiten | 2010-11-28 20:26 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)

馬事公苑

韓国語講座では週に一度作文を見てもらうですが、あちこち直されて返ってきます。042.gif



  바지코엔(馬事公苑)

내가 살고 있는 동경에서 산책하기 좋은 곳을 소개하려고 한다. 이번에는 ‘바지코엔(馬事公苑)’. ‘바지코엔’은 자타가 공인하는 ‘승마의 전당’ 이라고 할 수 있는 곳이다. 1940년에 승마 기술 훈련, 경기 개최, 승마에 관련된 지식을 널리 알릴 목적으로 개원했다.

私が住んでいる東京で散歩によいところを紹介しようと思う。今回は「馬事公苑」。馬事公苑は自他共に認める「馬術の殿堂」といえるところである。1940年に馬術技術の訓練、競技会開催、馬術に関連する知識を広く知らせることを目的として開苑した。

d0041400_22252833.jpg


넓이18ha.(동경 돔 약4배)라는 부지에 말과 관련된 여러가지 시설이 있다. 주마다 경기가 열려 활기찬 메인 경마장, 비 오는 날에도 경기를 할 수 있는 실내 경마장, 모래 경마장, 잔디 경마장 등 등...... 그리고 말150 마리가 살 수 있는 마굿간, 말 진료소, 말에 관한 전시관 등 하나의 ‘말 마을’을 이루고 있다. 70년이 되는 역사 중에서 빼놓을 수 없는 것이 1964년에 열린 동경 올림픽 대회인데 승마 경기 회장으로서 세계의 주목을 받았다.

広さ18ha(東京ドーム約4倍)という敷地に馬と関連したいろいろな施設がある。毎週競技が開かれ活気にあふれるメインアリーナ、雨が降る日でも競技ができる室内アリーナ、砂のアリーナ、芝のアリーナ等々......そして、馬150頭が暮らせる厩舎、馬の診療所、馬に関する展示館等、一つの「馬の町」をなしている。70年になる歴史の中で欠くことのできないのは1964年に開かれた東京オリンピック大会で、馬術競技の会場として世界の注目をあびた。


말과 관련된 시설 뿐만 아니라 넓은 부지 안에는 일본식 정원과 어린이 광장도 있고, 손질이 잘 되어 있는 꽃들이 늘 곳곳에 많이 있다. 그리고 옛 자연이 그대로 남아 있는 광대한 자연 숲도 있다. 자동차들이 끝없이 오가는 도로의 바로 옆에 이런 곳이 있다니 놀랍기만 하다.

馬に関する施設だけでなく、広い敷地の中には日本式庭園や子供広場もあり、よく手入れされた花々がいつもあちこちにたくさんある。また、昔のままの自然が残された広大な自然林もある。自動車がひっきりなしに行きかう道路のすぐそばにこんなところがあるとは驚くばかりだ。


d0041400_22253899.jpg


우리 아이들이 어렸을 때는 버스를 타고 나들이를 갔다. 요즘은 혼자서 가는데 자전거를 타면 한 30분쯤이면 갈 수 있다. 거기에 가면 풍요한 자연 안에서 몸도 마음도 넓어지는 것 같다. 지난번에 내가 갔을 때에는 대학생 선수권 대회가 열리고 있었다. 잠시 예쁜 말들의 모습에 마음을 뺏기고 말았다.

子供たちが小さい時はバスに乗って出掛けた。近頃は一人で行くが自転車で30分ほどあれば行くことができる。そこへ行くと豊かな自然の中で体も心も広々となるようだ。先日行ったときには、大学生の選手権大会が開かれていた。しばしきれいな馬の姿に心を奪われた。


d0041400_22254540.jpg



住   所 東京都世田谷区上用賀2-1-1
電話番号 03-3429-5101
開苑時間 9:00~17:00 (11~2月 9:00~16:00)
入苑料  無料






[PR]
by isa-syoujiten | 2010-11-15 23:17 | 韓国の言葉・学習 | Comments(6)

『生きてきた奇跡 生きていく奇跡』

先日、神田の三中堂に寄ったときに初めて手にとって、中身も知らないまま購入した本。

d0041400_13401232.jpg

지은이:장영희 "살아온 기적 살아갈 기적" 
著者:チャン・ヨンヒ 『生きてきた奇跡 生きていく奇跡』



調べてみたら、著者のチャン・ヨンヒさんは西江大の教授・英文学者でエッセイスト、
ガン闘病後、昨年5月に57才で亡くなったと知りました。

生後一年で小児麻痺により両足が使えなくなるという一級の障害者の判定を受ける体で
精力的にすばらしい仕事を残された方のようです。

あちこち読んでみて、笑いと涙と静かな感動に満ちていて
とてもすてきな本と出会えたと思いました。

辞書を引きながらでも、原語の本を読め感動を共有できるなんて、
言葉を勉強している喜びを感じる時です。






[PR]
by isa-syoujiten | 2010-11-13 14:13 | 本との出会い | Comments(4)

一軒の古びた韓屋

800字程度の作文を30分で書く練習の第一歩。
休日に一日かかって、やっと出来上がりました。
自分の好きなことを好きに書くのにも、とっても時間がかかる・・・
道のりはきびしい~042.gif


d0041400_2320577.jpg


 한 채의 낡은 한옥
 一軒の古びた韓屋

이번 여름 휴가 때 전주에 갔다 왔다. 전주는 자타가 공인하는 음식이 맛있는 도시인데, 먹을 거리도 기대했지만 그 밖에 또 하나 기대한 것이 있다.

この夏の休暇に全州に行って来た。全州は自他共に認める食の都のなで、食べ物も楽しみだったがその他にもう一つ楽しみがあった。


그 날은 마침 태풍이 와서 비가 오락가락하는 날씨였다. 곳곳에 흩어져 있는 역사적인 건물에서 비를 피하면서 하루 종일 한옥 마을을 걸어다녔다. 경기전에서 <동이> 아들 영조와 증손 정조의 어진을 보고 전동교회 안에서 잠깐 쉬었다가 풍남문에서 사진을 찍었다. 향교나 객사등 한옥 마을에서 볼 만한 것을 거의 다 보았다. 그리고 전주가 본고장인 비빔밥을 먹고 상다리가 휘어지는 한정식도 맛있게 먹었다.

その日はちょうど台風が来て、雨が降ったり止んだりの天気だった。あちこちに点在している歴史的な建物で雨宿りをしながら、一日中韓屋マウルを歩き回った。慶基殿で<トンイ>の孫の英祖と曾孫正祖の御眞(肖像画)を見て、殿洞教会の教会堂で一休みし、豊南門で写真を撮った。郷校や客舎など韓屋マウルで見るべきものはほとんど見た。そして、全州が本場のビビンパプを食べ、お膳の脚が曲がるほどの韓定食も美味しく食べた。


날이 저물어서 이제 호텔로 돌아가야겠다고 할 때, 그것은 갑자기 내 눈에 들어왔다. 한옥 마을을 여기저기 구경하면서 찾아 다니던 것. 내가 전주에서 가장 보고 싶었던 것. 그것은 골목길 모퉁이에 서있었다……한 채의 낡은 한옥. 한옥 앞 벽는 옆 가게 선전의 현수막으로 덮여 있었지만 틀림없이 그것이었다.

日が暮れてもうホテルに帰らなければと思う頃、それは突然私の目に飛び込んできた。韓屋マウルをあちこち見物しながら探していたもの、私が全州で最も見たかったもの、それは路地の角に立っていた……一軒の古びた韓屋。韓屋の前面は隣の店の宣伝用の横断幕に覆われていたが、間違いなくそれだった。


1999년에 개봉된 영화 ‘화이트 발렌타인’. 그것은 아무 사건도 일어나지 않는 수채화나 그림책 같은 영화이다. 한국에서는 별 인기가 없었다고 하는데 나는 그 평온한 분위기가 좋아서 반복해서 여러번 보았다. 그 한옥은 어렸을 때 부모를 여의었던 스무살이 되는 정민이가 할아버지와 둘이서 살고 있던 책방의 촬영지였다. 나는 그것을 보면서 여러 장면 여러 대사가 떠올랐다.

1999年に封切りされた映画「ホワイトバレンタイン」。これはさしたる事件も起きない水彩画や絵本のような映画だ。韓国ではあまりヒットがしなかったようだが、私はその穏やかな雰囲気が好きで繰り返し何度も見たのだった。その韓屋は、幼い頃に両親を亡くした二十歳になるジョンミンが祖父と二人で住んでいる本屋の撮影地だった。私はそれを見ながらいろいろな場面、いろいろなセリフが浮かんできた。


그 한옥은 벽이 낡아 가고 기와지붕이 허물어져 있어서 언제까지 남아 있을지 모를 정도였다. 너무 늦지 않게 다행히 볼 수 있었다는 말이 맞는가 싶다. 정말 다행이었다.

この韓屋は壁が古びて瓦屋根は崩れかけていて、いつまで残っているだろうかと思われるほどだった。幸い手遅れにならずに見ることができたという言葉があたっているように思う。本当に良かった。






[PR]
by isa-syoujiten | 2010-11-06 12:13 | 韓国の言葉・学習 | Comments(10)


「いさのハングル小辞典」をリニューアル。韓国と韓国語が好きな人と交流したいと願っています。2014年4月の韓国語能力検定試験で6級合格しました(^^*)


by いさ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

ようこそ!マイブログ
韓国の言葉・学習
日々のつぶやき
本との出会い
食べ物이야기
韓国
E-映画
D-ドラマ

新聞
台湾

タグ

(107)
(86)
(49)
(44)
(42)
(41)
(33)
(32)
(29)
(29)
(25)
(24)
(24)
(22)
(20)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)

最新のコメント

◇tak さん こんにち..
by isa-syoujiten at 19:22
isa様 ご無沙汰です。..
by tak at 23:00
◇M さん こんにちは。..
by isa-syoujiten at 13:54
isa様、こんにちは。も..
by M at 12:26
◇鍵コメさま お久しぶ..
by isa-syoujiten at 18:02
◇みかさん お役に立て..
by isa-syoujiten at 10:33

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

いずみのはんぐんまる日記
韓国語学習日記
あるびん・いむのピリ日記
旧・EVERGREEN ...
春風 吹いたら ~韓国語...
覚えたい韓国語
テクテクフォト
思いっきりHighkick
ありのままに、わがままに行こう
シアワセノカケラ
カジャ*カジャ**韓国!!
なんとなく韓流     ...
キルトで9条
まい ふぇいばりっと ...
お茶にしよ~っと。
韓国ときど記
喫 茶 素 描
空とぶっちゃの日々
めざめ日記
Nothing is u...
つれづれなるまにまに
マサモトママの日々の出来事
朝風がさわさわ
kdw231's world.
アルムダウン セサンが ...
幸せごっこ
韓国語って面白い
だいじょうぶ できる!で...
koe&Kyo 日々燦々
私的韓国語メモ
ぶん屋の抽斗
It's our tim...

リンク

最新のトラックバック

落ち込んだ時に励ましてく..
from 雪月花
秋の終わりの山梨へ (写..
from わたしの青い☆そら☆
ことわざ 속담
from 韓国語って面白い

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

語学
韓流スター・ドラマ

画像一覧