タグ:シン・ギョンリム ( 7 ) タグの人気記事

「貧しい愛の歌」再び

以前取り上げた「가난한 사랑 노래(貧しい愛の歌)」
先日、この詩の解説を聞く機会がありました。

そうしたら、
まあ、何ということでしょう012.gif
間違いがいっぱい054.gif
改めて訳してみます。



d0041400_22332876.png


 가난한 사랑 노래 - 신경림
 貧しい愛の歌  - シン・ギョンリム

    -이웃의 한 젊은이를 위하여 –
     - ある若い隣人のために –


가난하다고 해서 외로움을 모르겠는가
너와 헤어져 돌아오는
눈 쌓인 골목길에 새파랗게 달빛이 쏟아지는데.
貧しいからといって寂しさがわからないというのか
君と別れて帰る
雪の積もった路地に真っ青な月明かりが降り注いでいるというのに


가난하다고 해서 두려움이 없겠는가
두 점을 치는 소리
방범대원의 호각소리 메밀묵 사려 소리에
눈을 뜨면 멀리 육중한 기계 굴러가는 소리.
貧しいからといって恐れが無いというのか
12時を打つ音
防犯隊員の呼び子の音 「ムク買わんかね」の声に  
目を開けると 遠くで重々しい機械が回っている音


가난하다고 해서 그리움을 버렸겠는가
어머님 보고 싶소 수없이 뇌어보지만
집 뒤 감나무에 까치밥으로 하나 남았을
새빨간 감 바람소리도 그려보지만.
貧しいからと言って懐かしさを捨ててしまったというのか
お母さん会いたいです きりなくくどくどと繰り返してみるけれど
家の後ろの柿の木にカササギのために一つ残した
真っ赤な柿 風の音も思い描いてみるけれど


가난하다고 해서 사랑을 모르겠는가
내 볼에 와 닿던 네 입술의 뜨거움
사랑한다고 사랑한다고 속삭이던 네 숨결
돌아서는 내 등뒤에 터지던 네 울음.
貧しいからと言って愛を知らないというのか
俺の頬に近付いて来て触れた君の唇の熱さ
愛している 愛しているとささやいていたお前の息遣い
背を向ける俺の背中に 君のわっと泣く声

가난하다고 해서 왜 모르겠는가.
가난하기 때문에 이것들을
이 모든 것들을 버려야 한다는 것을.
貧しいからといって何故わからないか
貧しさのためにこれらを
これら全てを捨てなければならないというのに


以前理解したように、以下については的を得ていたようです。
貧しいが故に切実に求めるのに、貧しいが故にすべてのものをあきらめ無ければならない現実―故郷を離れた都会で、労働者として寂しく厳しい生活をおくる若者にむけた温かい眼差しと社会に対する憤りが詠われています。


第2連
두 점을 치는 소리 >> 2時ではなく12時のこと
방범대원의 호각소리 >> 午前0時を過ぎると通行禁止となる。それを知らせる笛の音
메밀묵 사려 소리 >> 「메밀묵 사세요」の方言 夜食用にムクを売り歩く声
육중한 기계 굴러가는 소리 >> 工場の重々しい大きな機械が動いている音

不慣れな都会の片隅で真夜中に一人、外には故郷では聞くことのなかったさまざまな物音、
若い工場労働者の感じるおそれが表現されています。
[PR]
by isa-syoujiten | 2015-01-29 23:02 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)

詩では・・・

d0041400_23204718.jpg詩人シン・ギョンリム編の詩選集『처음처럼(初めてのように)』の前書きの言葉です。

시로는 돈도 벌지도 못하고 쌀을 생산하지도 못하며 자동차도 만들지 못한다. 그러나 돈을 벌고 쌀을 생산하고 자동차를 만드는 그 주체인 사람을 즐겁게 만들고 행복하게 만들고 사람답게 살게 만든다.

詩では、お金をもうけることもできず米も作れず自動車も作れない。しかし、お金をもうけ米を作り自動車を作るその主体である人間を楽しくし幸せにし、人間らしく生きられるようにする。

[PR]
by isa-syoujiten | 2010-01-09 11:49 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)

「墨畫」

詩人シン・ギョンリム氏編の詩選集『처음처럼(初めてのように)』の中にある詩です。まだ見てはいないのですが、話題の映画『牛の鈴音(워낭소리)』もこんな感じなのではないかと思って読みました。

d0041400_161102.jpg

 목화(墨畫)   -김종삼
 墨画       -キム・ジョンサム

물 먹는 소 목덜미에
할머니 손이 얹혀졌다.
이 하루도
함께 지났다고,
서로 발잔등이 부었다고,
서로 적막하다고.

水を飲む牛の首すじに
おばあさんの手が載せられた。
この一日も
一緒に過ぎたと、
共に足がむくんだと、
共に静かで寂しいと。



할머니는 혼자 사는 외로운 분일 게다. 소는 늙음 대로 늙었고, 하루 종일 힘든 밭일을 마치고 나서 할머니는 소를 위로하고 소는 할머니를 위로한다. 아중섭의 소를 그린 소품을 보고 있는 것 같은 느낌이지만, 아중섭의 ‘소’에는 부은 발잔등이 없다. ‘시란 말로 그리는 그림’ 이란 말이 새삼 떠오른다.(신경림)

おばあさんは一人暮らしの寂しい人だろう。牛は老いるだけ老いていて、一日中つらい畑仕事を終えておばあさんは牛をいたわり牛はおばあさんをいたわる。ア・ジュンソブの牛を描いた小品を見ているような感じがするが、ア・ジュンソブの「牛」にはむくんだ足は描かれていない。「詩とは言葉で描いた絵」という言葉が改めて浮かんだ。(シン・ギョンリム)


[PR]
by isa-syoujiten | 2010-01-05 16:16 | 韓国の言葉・学習 | Comments(2)

ふと会いたくて

d0041400_23204718.jpg詩人シン・ギョンリム氏が『처음처럼(初めてのように)』という本を出版したそうです。これは副題が「소리내어 읽고 싶은 우리 시(声に出して読みたい我らの詩)」という詩選集だとのこと。いつか読んでみたいです。
その中から、詩をひとつ紹介します。정호승(チョン・ホスン)氏の詩選集『너를 사랑해서 미안하다(君を愛してごめん)』にも載っていた詩です。

  문득
          -정호승
문득
보고 싶어서
전화했어요
성산포 앞바다는 잘 있는지
그때처럼
수평선 위로
당신하고
걷고 싶었어요


  ふと
          -チョン・ホスン
ふと
会いたくて
電話をしました
城山浦の海は変わらずにあるだろうか
あの時のように
水平線の上に
あなたと
歩きたかったです


*잘 있는지の訳が難しいです。
[PR]
by isa-syoujiten | 2007-06-07 23:39 | 本との出会い | Comments(13)

「貧しい愛の歌」の作者申庚林

가난한 사랑 노래(貧しい愛の歌)」について調べているうちに、作者申庚林(신경림,シン・ギョンリム)の名を、実は私は以前にも目にしていたことがわかりました。地元の公立図書館に茨木のり子訳編の『韓国現代詩選』があります。茨木のり子さんが自身の感性で選んだ、1980年代の12人の詩集から62篇の詩が翻訳されています。

d0041400_14331816.jpg

今までに何度か借りていましたが、「가난한 사랑 노래(貧しい愛の歌)」を知ってから初めて、この本をの中に、「申庚林」の名があることに目が留まったのでした。何度も見ていたはずなのに、主体的に見ることをしないとものごとは見えてこないと改めて感じました。

この本の中で茨木のり子さんは、申庚林氏の第3詩集『月を越えよう (달넘세)』(1985)から5篇を取り上げ、次のように詩人を紹介しています。

 申庚林

1935年、忠清北道 忠州出身
東国大学・英文科卒。

1973年刊の第一詩集の題名が『農舞』であったことが象徴するように、農村や地方をじっと見据えている人である。

実際、韓国にいってみると、ソウルと地方とのあまりの落差にしばしば驚かされる。ソウルの人たちはどうも地方へは行きたがらないように見えるし、また外国からの旅行者も韓国の真髄は地方に在ると思いつつも、さまざまな不便さによって、一日も早くソウルへ戻ろう戻ろうとする。

申庚林の出生地は、漢江の上流、南漢江のほとりで、このあたりの風景は呆然とするほど美しい。だがそこで暮している人々は、ダムができたり、水系が変わったりで生きにくい生活を強いられていることがその詩を読むとよくわかる。社会保障や福祉も十分ではないらしく身体障害者もたくさん登場するし、旅すれば現実にそういう人たちに多く出会うのである。

 (中略)

実体の確かな把握、抑制のきいた描写、それらはかえって強く伝達されるという、表現の秘密をよく知っている人のようだ。

語彙の豊富さ。デッサン力の確かさ。読者はその場に共に居合わせたように、さまざまに感じさせられ、考えさせられるのだ。

『韓国現代詩選』は1990年刊、もう15年以上も前のことになります。この間韓国の社会のありようも大きく変わり、申庚林氏も更に活躍をされています。しかし、茨木のり子さんが詩人の感性で感じ取り表現したところのものは全く色褪せていないと思います。

ここでいう、「実体の確かな把握、抑制のきいた描写。語彙の豊富さ。デッサン力の確かさ。」は「가난한 사랑 노래(貧しい愛の歌)」を読んだ時に私が感じたことを、的確に表現してくれているとうれしくなりました。

『韓国現代詩選』に取り上げられている詩人12人について調べてみると、茨木のり子さんの解説がとても参考になりました。韓国の詩人について、一挙に視野が広がった感じです。これから、この本をたよりに詩を読んでいく楽しみができました。
[PR]
by isa-syoujiten | 2007-01-23 15:17 | 本との出会い | Comments(4)

『韓国人が最も好きな名詩100選』

今日、神保町にある韓国書籍の専門店「三中堂」にふらりと寄ったところ、出会った本です。

d0041400_2171392.jpg

"한국인이 가장 좋아하는 명시 100선"
『韓国人が最も好きな名詩100選』


韓国での定価6,800원のところ1,460円。高いのか安いのかはわかりませんが、ページをめくってみて気に入った本を入手できたのはうれしいことです。中には「가난한 사랑 노래(貧しい愛の歌)」もあり、今までこのブロクで取り上げたキム・ソウォルやユン・ドンジュ、ト・ゾォンファンの詩も入っていました。韓国の人が認める代表的な詩に、この一冊で出会えるのはうれしいです。

ところで、私が見たことがある韓国の詩集は、みな夢見るような可愛らしすぎる作りなのが面白いです。この本も全頁、可愛らしい花の絵が散りばめられています。日本の本でこのようなのを見ないので、詩集を読むときくらいは楽しい気分になれていいかも知れません。
[PR]
by isa-syoujiten | 2007-01-18 22:16 | 本との出会い | Comments(4)

「貧しい愛の歌」

韓国の高校で第2外国語で日本語を学んでいるという李智勳さんが、コメントを寄せてくれました。その日本語が配慮の行き届いたしっかりとした文でとても感心しました。そして、李智勳さんが気に入っているという詩を教えてくれました。いつも学校の文学の先生が授業で詩を紹介してくれるのだそうです。
李智勳씨, 좋은 시를 소개해 주셔서 고마워요.
저는 이 시를 아주 마음에 들었어요. 또 가르쳐 주세요.
신경림(申庚林/シン・ギョンリム)の「가난한 사랑 노래(貧しい愛の歌)」です。



2015年1月にこの詩の解説を聞く機会がありました。
そうしたら、いろいろ間違いがあることがわかりました。
ここで訂正をしておきたいと思います。
(改めてこちらをご覧ください。)


  가난한 사랑 노래 - 신경림

    -이웃의 한 젊은이를 위하여 –
     -隣りのある若者のために –


가난하다고 해서 외로움을 모르겠는가
너와 헤어져 돌아오는
눈 쌓인 골목길에 새파랗게 달빛이 쏟아지는데.
貧しいからといって寂しさがわからないか
君と別れて帰る
雪の積もった路地に真っ青な月明かりがこぼれているというのに


가난하다고 해서 두려움이 없겠는가
두 점을 치는 소리
방범대원의 호각소리 메밀묵 사려 소리에
눈을 뜨면 멀리 육중한 기계 굴러가는 소리.
貧しいからといって恐れが無いというのか
2時を打つ音
防犯隊員の呼び子の音 ムク*をつくる音に  
目を開くと 遠く大きな機械が転がっていく


가난하다고 해서 그리움을 버렸겠는가
어머님 보고 싶소 수없이 뇌어보지만
집 뒤 감나무에 까치밥으로 하나 남았을
새빨간 감 바람소리도 그려보지만.
貧しいからと言って懐かしさを捨ててしまったか
お母さん会いたい きりなくくどくどと繰り返してみるけれど
家の後ろの柿の木にカササギのために一つ残した
真っ赤な柿 風の音も思い描いてみるけれど


가난하다고 해서 사랑을 모르겠는가
내 볼에 와 닿던 네 입술의 뜨거움
사랑한다고 사랑한다고 속삭이던 네 숨결
돌아서는 내 등뒤에 터지던 네 울음.
貧しいからと言って愛を知らないというのか
俺の頬に近付いて来て触れた君の唇の熱さ
愛している 愛しているとささやいていたお前の息遣い
背を向ける俺の背中に 君のわっと泣く声


가난하다고 해서 왜 모르겠는가.
가난하기 때문에 이것들을
이 모든 것들을 버려야 한다는 것을.
貧しいからといって何故わからないか
貧しさのためにこれらを
これら全てを捨てなければならないというのに


*そば粉をゼリー状に煮詰めた食べ物

貧しいが故に切実に求めるのに、貧しいが故にすべてのものをあきらめ無ければならない現実―故郷を離れた都会で、労働者として厳しい生活をおくる若者にむけた温かい眼差しと社会に対する憤りが詠われています。そのテーマに共感するとともに、まるでドラマのように1970~80年代の若者の姿がくっきりと浮かび上がってくる表現も素晴らしいと思いました。

この詩を知って詩人申庚林について調べているうちに、実は以前にも目にしていたことがわかりました。(つづく)
[PR]
by isa-syoujiten | 2007-01-17 21:58 | 韓国の言葉・学習 | Comments(4)


「いさのハングル小辞典」をリニューアル。韓国と韓国語が好きな人と交流したいと願っています。2014年4月の韓国語能力検定試験で6級合格しました(^^*)


by いさ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

ようこそ!マイブログ
韓国の言葉・学習
日々のつぶやき
本との出会い
食べ物이야기
韓国
E-映画
D-ドラマ

新聞
台湾

タグ

(107)
(86)
(49)
(44)
(42)
(41)
(33)
(32)
(29)
(29)
(25)
(24)
(24)
(22)
(20)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)

最新のコメント

◇tak さん こんにち..
by isa-syoujiten at 19:22
isa様 ご無沙汰です。..
by tak at 23:00
◇M さん こんにちは。..
by isa-syoujiten at 13:54
isa様、こんにちは。も..
by M at 12:26
◇鍵コメさま お久しぶ..
by isa-syoujiten at 18:02
◇みかさん お役に立て..
by isa-syoujiten at 10:33

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

いずみのはんぐんまる日記
韓国語学習日記
あるびん・いむのピリ日記
旧・EVERGREEN ...
春風 吹いたら ~韓国語...
覚えたい韓国語
テクテクフォト
思いっきりHighkick
ありのままに、わがままに行こう
シアワセノカケラ
カジャ*カジャ**韓国!!
なんとなく韓流     ...
キルトで9条
まい ふぇいばりっと ...
お茶にしよ~っと。
韓国ときど記
喫 茶 素 描
空とぶっちゃの日々
めざめ日記
Nothing is u...
つれづれなるまにまに
マサモトママの日々の出来事
朝風がさわさわ
kdw231's world.
アルムダウン セサンが ...
幸せごっこ
韓国語って面白い
だいじょうぶ できる!で...
koe&Kyo 日々燦々
私的韓国語メモ
ぶん屋の抽斗
It's our tim...

リンク

最新のトラックバック

落ち込んだ時に励ましてく..
from 雪月花
秋の終わりの山梨へ (写..
from わたしの青い☆そら☆
ことわざ 속담
from 韓国語って面白い

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

語学
韓流スター・ドラマ

画像一覧