タグ:ヘミンスニム ( 7 ) タグの人気記事

ヘミン・スニムが解説する仏教の教え #2

原文はこちら>>>중앙일보 [마음산책] -2016.05.13

もしも今何かを欲しがっているなら、それを手に入れた時には自分の興味は少しも経たないうちに消え去ることに今すぐ気づこう。同時に、「板跳び」をするように対象を次々と取り換えていったら、満足を知らないままあえぐことになる心を直視しよう。心の内面に向かわずに外部の対象を通して満足を得ようとすると、いつも限界が訪れ長続きしないという事実を、心の奥深いところから身に染みて洞察しぬくことが重要なポイントだ。

普通ここまで話すと、仏教は悲観的で禁欲的な宗教だと誤解されるかもしれない。しかし、仏教の教えはここに留まらず、もう一歩先まで進んでいる。一切の対象に対する執着が止む時、心にどんな質的な変化がやってくるかについての教えがまさにそれだ。これまで心はいつも何かに執着していたが、無常を身に染みて感じた後に執着の癖が少しの間でも止んだらとても不思議なことが起きる。執着する対象が心の中になくなると、心が特別な場所や対象に留まることがなくなる。どんな対象にも心が振り回されたりとらわれたりすることがなくなると、まるで何もない空のように、自由な状態を生まれて初めて経験することになる。

例えていうと、何もない青い空を今までは自分で形のある小さな雲だとばかり思って生きてきたが、雲に対する執着が止むと雲から自由になり、本来のからっとした果てない自由な空だということをはじめて知るだろう。また、自分が「空だなあ」という悟りが深まるほど雲もまた空の一部分だったという事実も一緒に悟るようになる。すなわち、形のある雲〔色〕と形の無いそら〔空〕が別物ではないという事実に気づき、全宇宙に自分の心が空でないことがなく、共に心と空がひとつ〔一心〕だけただ存在するという事実を悟るようになる。


d0041400_13491573.jpg
~텅 빈 파란 하늘~@台湾淡水2011.8


お釈迦さまはお生まれになって七歩あるいた後、天上天下唯我独尊と言われた。自分自身を敬うために「自分だけ尊い」という意味ではない。「唯我独尊」という言葉の中に、君と私の区別が生じる前の心のありか、すなわち、絶対的真理と愛の姿を秘密のように忍ばせておっしゃった言葉だ。
(おわり)

제 역문이 좀 어색하지만 예쁘게 봐주세요~037.gif

難しいことをわかりやすく解説してくれているのでしょうが、やはり難しいことは難しいです。
拙い訳文で、失礼しました。







[PR]
by isa-syoujiten | 2016-12-03 14:47 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)

ヘミン・スニムが解説する仏教の教え #1

仏教の教えをヘミン・スニム(혜민 스님)がわかりやすく解説してくれています。

d0041400_22414512.jpg


原文はこちら>>>중앙일보 [마음산책] -2016.05.13

仏教はどんな教えの宗教か。私が高校生の時そうだったように、もしやこの文章を読んでいる人も、仏像にぬかずき切実に願ったらその願いが叶うという程度の理解ではないだろうか。そうでなければ反対に、釈迦の経典が膨大で難しく読んでも意味が理解できない宗教だと思うかもしれない。数日後に迎える「釈迦誕生日(花まつり)」で2600年を超える仏教の伝統の教えを、力不足ではあるが私なりに整理をして読者の皆さんに伝えたいと思う。どうか仏教への誤解や偏見をなくし、長い伝統を持つ仏教を理解する助けに少しでもなればと願う。

仏教の教えは大きく分けて2つある。ひとつは日常で経験する苦痛はなぜなのか、その原因を探しそれから自由になること、もう一つは本当の自分は何かを悟ることだ。数日前、ある講演会で若い女性から質問を受けた。デパートでブランドのバッグを見ては欲しくなり、良い会社に勤める友達を見てはうらやましく思い、すてきなお金持ちの男性を見ては現在の恋人と比較してしまう気持ちがわき辛いということだ。どうすれば不満な心から自由になれるか知りたいと言うのだ。

仏教の教えはこのような場合、まず質問者の心を苦しめる本当の原因が何かを深く探れ、という。今辛いのはブランドのバッグのせいなのか、バッグを欲しがる自分の心のせいなのかを知れ、ということだ。もしも、辛さの根本的な原因が外部の対象のせいだとしたら、あれほど欲しかったブランド品を手に入れたら、もうそれに関連した辛さは無くなるはずなのに、実際はすこしも経たないうちにまたほかの新しいものが目に入ってくるのではないか。そうだとしたら、根本的な問題はその対象ではなく対象に執着する自分の心にあるのではないか。

すなわち、体であれ物であれ名誉であれ、そうでなければ子どもや配偶者、または昔からの信念であれ、私たちが何かに執着する瞬間、必ず苦しみが付いてくる。なぜなら、この世のすべては無常で対象に対する良い感情であれその対象のもつ姿あれ、時がたてば変わらざるを得ないからだ。例えば椅子に坐った時、はじめは足を休めることができて楽でいいが、2・3時間ほど経つと坐っているのが不快になり、安楽を与えてくれた椅子を離れたくなる。夫婦関係で苦しんでいる人を見ても、はじめは自分に愛情と喜びをくれた対象が、時間が経つにつれ苦しみと嫌悪をひきおこす対象に変わっていく。
(つづく)






[PR]
by isa-syoujiten | 2016-12-01 22:44 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)

ジャジャン麺と人生

혜민스님(ヘミン スニム)のfb・6月5日からです。

인생은
짜장면과도 같습니다.
텔레비전에서
짜장면 먹는 모습을 보면
참 맛있어 보이는데
막상 시켜서 먹어보면
맛이 그저 그래요.
지금 내 삶보다
다른 사람의 삶을 부러워해도
막상 그 삶을 살아보면 그 안에도
나와 별반 다르지 않은
고뇌가 있습니다.
그러니 어떤 사람을 보고
부러운 마음이 생기면
‘남이 먹는 짜장면이다!’라고
생각하세요.

人生は
ジャジャン麺と同じようです。
テレビで
ジャジャン麺を食べている姿を見ると
とても美味しそうに見えるのに
いざ、注文をして食べてみると
それなりの味です。
今の自分の人生より
他の人の人生をうらやんでも
いざその人生を生きてみたら、その中にも
自分とさほど違わない
苦悩があります。
だから、誰かを見て
うらやむ心が生じたら
「他人の食べるジャジャン麺だ」と
考えてみましょう。



他の人生をうらやましいとは思うことはないけれど
たまに無性にジャジャン麺を食べたくなることがあります。

d0041400_10474528.jpg

写真は江原道ヨンウォルの영빈관(領彬款)のジャジャン麺
映画「ラジオスター」にでています。

ヨンウォルに訪ねてからもう3年になろうとしています。
また、いつか行かれることがあるでしょうか。
行きたいな~056.gif



*以前の記事では「ジャジャ麺」と訳していました。
 発音によるとジャジャンミョンかチャジャンミョンですね。
 今回は少し近づけて「ジャジャン麺」としてみました。
 以前の記事はタグだけ「ジャジャン麺」に直しておきました。

[PR]
by isa-syoujiten | 2016-06-09 11:09 | 日々のつぶやき | Comments(0)

「朝にすること」 / 『사랑할 날이 얼마나 남았을까』より

d0041400_18443947.jpg


'사랑할 날이 얼마나 남았을까'  글 김재진 시인

その中から「朝にすること」を、へミンスニムの癒しの声でお楽しみください>>>朗読


아침에 할 일  朝にすること

   사소한 것에 묶여 소중한 하루를 망쳐놓지 말자.
   한 끼 식사가 마음에 들지 않았다고
   온종일 그 마음이 화내고 있다면 얼마나 어리석은 일인가.
   따뜻한 표정으로 미소 짓고 밝은 목소리로 전화 받는 순간
   의식도 따라서 환해지니 많이 웃고 많이 사랑하자.

   些細なことにとらわれて大切な一日を台無しにするのはやめよう。
   一回の食事が気に入らないからといって
   一日中、怒りの心でいるとしたら、なんと愚かなことだろう。
   あたたかな表情で微笑み、明るい声で電話を受ける瞬間
   意識もつれて明るくなるから、いっぱい笑っていっぱい愛そう。


하루가 시작되는 아침, 눈 뜨는 순간 스스로를 향해 이렇게 속삭여보자.
“오늘 하루 칭찬이나 비난에 반응하지 않는다.”
“오늘 하루 자신을 어떤 대상과도 비교하지 않는다.”
“오늘 하루 삶이 어떤 시련을 주더라도 두려워하지 않는다.”

一日が始まる朝、目を開ける瞬間、自分に向かってこのようにささやいてみよう。
「今日一日、賞賛や非難に反応しない。」
「今日一日、自分をどんな対象とも比較しない。」
「今日一日、人生がどんな試練を与えても恐れない。」


자기 자신을 향해 뭔가를 다짐하며 시작하는 하루는 매번 새로운 하루가 될 수 있다. 인생의 험준한 산맥을 넘어가야 하는 우리는 다가오는 경계에 흔들리지 말아야 한다.
칭찬이라는 순 경계에도, 그리고 바난이라는 역 경계에도 흔들리지 말아야 하며 스스로 만들어놓은 자기비하로부터도 자유로워야 한다. 삶이 우리에게 주는 수많은 시련들은 지나고 나서 돌아보면 우리를 성장시키는 훌륭한 경험이며 공부라는 사실을 기억해야 한다.

自分自身で何かを心に誓ってスタートする一日は、その度に新しい一日にすることができる。人生の険しい山脈を越えていかなければならない私たちは、近づいてくる*境界にもふらついてはいけない。
賞賛という順の境界にも、そして非難という逆の境界にもふらついてはならず、自分で作った自己卑下からも自由でなければならない。人生が私たちに与える数多くの試練は、通り過ぎてふりかえると、私たちを成長させるすばらしい経験であり勉強であるということを覚えていなければならない。



*
境界(きょうがい) : 精神・感覚の働きによりもたらされる状態。境地。

[PR]
by isa-syoujiten | 2016-01-24 10:50 | 韓国の言葉・学習 | Comments(8)

「포옹抱擁」 / 『사랑할 날이 얼마나 남았을까』より

新しく入手した本

d0041400_18443947.jpg


'사랑할 날이 얼마나 남았을까'  글 김재진 시인

その中から一つ「抱擁」を読んでみました。

へミンスニムの癒しの声でお楽しみください>>>朗読



포옹  抱擁


   그대가 누군가를 안을 때 혹은
   내가 그대를 안는 그 순간
   세상에 혼자 선 서로를 잊어버리며 우리는
   고독 속에 모든 것과 연결됨을 안다.
   우리의 한 생애가 누군가와 만나고
   우리는 그 사람을 안으며 그의 생애를 안는다.

   あなたが誰かを抱きしめる時 
   または、私があなたを抱きしめるその瞬間
   世界に一人で立っている互いを忘れて
   私たちは孤独の中にすべてのものとつながっていることを知る。
   私たちの一生が誰かと出会い
   私たちはその人を抱きしめながらその人生を抱きしめる。


가을을 고독의 계절이라 한다. 화려한 단풍으로 요란한 가을이 왜 고독한가? 그러나 고독한 사색 속에 우리는 모든 것이 서로 연결되어 있다는 사실을 깨닫기도 한다.

秋は孤独の季節だという。華やかな紅葉でにぎやかな秋がどうして孤独であるか。しかし孤独な思索の中に、私たちはすべてのものが互いにつながっているという事実に気づいたりする。


가을이 아름다운 건 여름이 유난히 더웠기 때문에며, 봄이 찬란한 건 혹독하게 겨울이 추웠기 때문이다. 사람 또한 마찬가지라 참으로 아름다운 이는 모진 시련과 고통을 견디어낸 사람이다.

秋が美しいのは夏がひときわ暑かったからであり、春が輝かしいのはひどく冬が寒かったからだ。人もまた同じで、本当に美しい人は厳しい試練と苦痛を耐え抜いた人だ。


인생의 한 고비를 넘어선 사람은 결코 물질적인 삶에 인생을 걸지 않는다. 물질이 나를 행복하게 하는 것이 아니라는 사실을 알기 때문이다. 사랑하는 이를 안을 때의 전혀 물질적이지 않은 그 충만함을 기억하자. 누군가를 안으며 우리는 그 사람의 상처를 안는다.

人生の峠を越した人は決して物質的な生活に人生をかけたりしない。物質が自分を幸せにするのではないという事実を知っているからだ。愛する人を抱きしめる時の全く物質的でないあの充足感を覚えておこう。誰かを抱きしめながら私たちはその人の傷を抱きしめる。

 

[PR]
by isa-syoujiten | 2016-01-21 18:45 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)

日本について2/へミンスニム

혜민 스님(へミンスニム和尚)の本
젊은 날의 깨달음から、続きです。

d0041400_18314969.jpg


へミンスニムのブログ>>>こちら



日本、こんな面があったのだなあ2

 忘れられないもう一つのエピソードは、宇田という姓の日本の主婦を通してだった。宇田さんとは私が住んでいる大阪地域の外国人のための無料日本語講習プログラムで知り合った。そのプログラムは外国人の日本語が少しでも上手になるように、日本人ボランティアが外国人と1対1で長期的に会いながら、日本語に習熟するように手伝う役割をする。どこからか給料をもらうわけでもないのに、この4か月間、宇田さんは本当に心を込めて私に日本語を教えてくれた。時には私のために日本のお寺や仏教関連の展覧会があれば車を運転して見物をさせてくれ、お手製の料理も持ってきてくれた。

 ところで後になって分かったことだが、宇田さんは私だけでなく東南アジアから来た2人の労働者にも日本語を教えていた。主に工場で仕事をしていたので日本語の勉強が難しいとわかると、直接工場の食堂に訪ねていき、ベトナムとパキスタンから来た労働者に日本語の基礎から段階を追って指導していたということだ。実は、宇田さんは大学入試を控えた高校生の娘さんがいるにも関わらず、本人の時間をさいて地域の外国人たちの世話をしていた。宇田さんには助けを必要とする人がどこから来たのか、何しに来たのかが問題ではないようだ。また、皮膚の色や英語が上手かどうかということも関係ないようにみえた。

 銀座駅近くで働く聴覚障害の人と宇田さんに出会って、大したことがないようだが、その中に私が既存の知識として知っていた日本とは違う何かを発見した。障害のある人や外国人労働者のような社会的弱者を見下し分け隔てするのではなく、彼らを尊重し保護しようとする日本人の繊細な配慮と成熟した市民精神に私は人知れず感動した。


「社会的弱者を見下し分け隔てするのではなく、彼らを尊重し保護しようとする」
そんな繊細な配慮のできる人でありたい・・・と私は思います。難しいことだけど041.gif

More原文
[PR]
by isa-syoujiten | 2015-12-08 14:36 | 韓国の言葉・学習 | Comments(0)

日本について/へミンスニム

今、韓国で大人気(?)の혜민 스님(へミンスニム和尚)の本
젊은 날의 깨달음からです。

d0041400_18314969.jpg



へミンスニムのブログに引用OKとありました。>>>こちら


これは、日本に留学していた時のお話です。

日本、こんな面があったのだなあ

 遠くて近い国、日本に来て生活をしてもう1学期が過ぎた。私は韓国で育ち、実は日本について、良いイメージより悪いイメージを心の中にずっと強く持っていた。しかし、この4カ月の時間をふりかえってみると、私の日本への知識が一方に偏っていたのではないかと思うようになった。

 日本に着いていくらも経たない頃のことだったと思う。東京にいる教授に会おうと、大阪から新幹線に乗って約束の場所に向かった。約束の時間より少し早めに着いたので待ち合わせ場所の銀座駅の周囲を見物してみたが、午後の時間だったからか小腹がすいてきた。銀座駅の近くで軽く食べるものはないかと見てみると、おいしそうな白い餅を売る小さな売り場が目に入った。行列に並んで待った後、私の番が来て餅を注文しようとすると、その店で働いている店員が何か少し違うことに気が付いた。

 餅を売っている店員の服の上に小さな名札のようなものがあったのだが、じっくり見てみると、店員は聴覚に障害があり音が聞こえないということだ。欲しい餅の種類と数を指で示してくれたら丁寧に申し受けるという内容だった。私はとっさに少しうろたえた。それは、列に並んで餅を買っている人たちは当然のようにいつもと変わらない様子だったことと、今まで生きてきて一度も聴覚障がい者が一般の人を相手に、町の店で雇用され仕事をしているのを見たことがなかったからだ。

 その店員は軽く微笑みながら手で示した私の注文を手早く丁寧に受け、注文した餅に間違いがないか袋に入れる前に再確認をした。勘定は、言葉の代わりにレジの数字を指さし、最後に70度の角度のお辞儀も忘れなかった。餅の入った白い袋を受け取り歩きながら、私は少なからず感動をした。聴覚障がい者も、普通の人々と同じ東京の都心の、それも銀座駅周辺で仕事をできるということ、それを日本の人たちは当然のことで大したことではないと思っていたからだった。
(つづく)


More原文
[PR]
by isa-syoujiten | 2015-12-06 18:56 | 韓国の言葉・学習 | Comments(11)


「いさのハングル小辞典」をリニューアル。韓国と韓国語が好きな人と交流したいと願っています。2014年4月の韓国語能力検定試験で6級合格しました(^^*)


by いさ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

ようこそ!マイブログ
韓国の言葉・学習
日々のつぶやき
本との出会い
食べ物이야기
韓国
E-映画
D-ドラマ

新聞
台湾

タグ

(107)
(86)
(48)
(44)
(42)
(41)
(33)
(32)
(29)
(29)
(25)
(24)
(24)
(22)
(20)
(18)
(18)
(17)
(17)
(17)
(17)
(16)
(16)
(16)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)

最新のコメント

◇鍵コメさま お久しぶ..
by isa-syoujiten at 18:02
◇みかさん お役に立て..
by isa-syoujiten at 10:33
教えていただいたサイトで..
by みか at 23:59
◇みかさん うまく入手..
by isa-syoujiten at 15:03
비공개 님 추운 ..
by isa-syoujiten at 14:59
お返事ありがとうございま..
by みか at 22:34

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

いずみのはんぐんまる日記
韓国語学習日記
あるびん・いむのピリ日記
旧・EVERGREEN ...
春風 吹いたら ~韓国語...
覚えたい韓国語
テクテクフォト
思いっきりHighkick
ありのままに、わがままに行こう
シアワセノカケラ
カジャ*カジャ**韓国!!
なんとなく韓流     ...
キルトで9条
まい ふぇいばりっと ...
お茶にしよ~っと。
韓国ときど記
喫 茶 素 描
空とぶっちゃの日々
めざめ日記
Nothing is u...
つれづれなるまにまに
マサモトママの日々の出来事
朝風がさわさわ
kdw231's world.
アルムダウン セサンが ...
幸せごっこ
韓国語って面白い
だいじょうぶ できる!で...
koe&Kyo 日々燦々
私的韓国語メモ
ぶん屋の抽斗
It's our tim...

リンク

最新のトラックバック

落ち込んだ時に励ましてく..
from 雪月花
秋の終わりの山梨へ (写..
from わたしの青い☆そら☆
ことわざ 속담
from 韓国語って面白い

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

語学
韓流スター・ドラマ

画像一覧